XM(エックスエム)

XMロイヤルティプログラムの活用方法

XMロイヤルティプログラムの活用方法
この記事でわかること

  • XMPの交換は現金とボーナスどちらがお得か
  • ロイヤルティステータスを負担なく上げる方法
  • XMPを利用してボーナスだけで取引する方法

XMで最もおいしいボーナスキャンペーンであるロイヤルティプログラム。そのロイヤルティプログラムの活用方法をまとめていきます。

エヌ
エヌ
ロイヤルティプログラムを活用するポイントは、追加口座をうまく利用することです。

ロイヤルティプログラムの活用方法

ロイヤルティプログラムの活用方法

  • XMPの交換は現金とボーナスどちらがお得か
  • ロイヤルティステータスを負担なく上げる方法
  • XMPを利用してボーナスだけで取引する方法

ロイヤルティプログラムの活用方法として、上記3つについてまとめていきます。

XMPの交換は現金とボーナスどちらがお得か

<XMPの交換は現金とボーナスどちらがお得か>

ボーナスへの交換比率がいいので、ボーナスに交換の方がお得

現金とボーナス、XMPはどちらに交換するのがお得か。

一見、出金もできる「現金」の方がお得なような感じもしますがどうなのでしょう。

現金に交換するか、ボーナスに交換するかで交換比率が異なります。

XMPを現金に交換

XMP÷40で算出された数字分のドルと交換

XMPをボーナスに交換

XMP÷3で算出された数字分のドルと交換

ボーナスの方が交換比率が良いことがわかります。

XMP交換の例(XMPが4000ポイント貯まっているとき)

現金に交換する

4,000(XMP)÷40=100ドル

現金では、100$(1万円相当)と交換できます。

ボーナスに交換する

4,000(XMP)÷3=1,333.3ドル

ボーナスでは1,333$(13万円相当)と交換できます。

上記の例の場合、現金で交換すると1万円ですが、ボーナスに交換13万円です。

ここで考えたいのは、

13万円の証拠金で1万円の利益をあげるのは難しいことか?

ということです。

1万円の利益を上げようと思った場合、10万通貨で10pips、20万通貨で5pipsです。

XMで13万円も証拠金があれば、10万通貨は余裕でとれるポジション量になります。

そのため、XMPは「ボーナス」に交換することがお得だという結論になります。

ロイヤルティステータスを負担なく上げる方法

<ロイヤルティステータスを負担なく上げる方法>

マイクロ口座を追加口座開設し、最小ポジションで100日放置

XMPを効率よく貯めるために必要なことは、ロイヤルティステータスをあげることです。

ロイヤルティステータスを「ELITE」までランクアップすると、通常の取引をしているだけで、ざくざくXMPが貯まっていきます。

ロイヤルティステータスを「ELITE」まで効率よく上げたいものですが、どうやっても最短で100日かかります。(下記の表参照)

そのため、負担なく100日ぴったりで「ELITE」まで上げる方法を考えます。

<ロイヤルティステータスの条件表>

ランクEXECUTIVEGOLDDIAMONDELITE
もらえるXMP10 XMP/ロット13 XMP/ロット16 XMP/ロット20 XMP/ロット
ランクアップ条件30日以上60日以上100日以上
ランクダウン条件30日間60日間100日間

負担なく100日ぴったりで「ELITE」まで上げる方法(詳細)

  1. サブ口座としてマイクロ口座を追加口座開設する
  2. 最小ポジションを取って100営業日放置する

ロイヤルティステータスのランクアップに必要なのは「取引日数」であり、ポジションを保有している期間は「取引日数」にカウントされます。

負担なく100日間ポジションを保有することを考えた場合、マイクロ口座が適当です。

マイクロ口座は最小単位が10通貨なので、大きく逆行しても大した損失にならないからです。(1pipsの損益の変動が0.1銭なので100pips逆行してもマイナス10円)

このマイクロ口座を追加口座開設し、0.01ロット(10通貨)のポジションをとります。

結果、ほぼリスクなく100日後には無事に「ELITE」ランクにあがるという寸法です。

※以後、このマイクロ口座はステータスがランクダウンしないためのステータス維持用のサブ口座となります。トレードしない期間が増えそうなら使う(ポジション取って放置)という感じです。

参考:【画像付き】XMの追加口座(サブ口座)の開設方法

ロイヤルステータスは全口座に適用

ロイヤルティステータスのランクは、追加口座を含めた全口座で共有されるため、当初開設したスタンダード口座も「ELITE」ランクが適用されることになります。

マイクロ口座で「ELITE」ランクにあげた後は、スタンダード口座で普通のロットで取引することにより、XMPをざくざく稼ぐことが可能になります。

XMPを利用してボーナスだけで取引する方法

<XMPを利用してボーナスだけで取引する方法>

スタンダード口座を追加口座開設し、その口座でXMPを交換する

※追加したスタンダード口座には自己資金は入れない

XMPを交換したボーナスだけでトレードできると、自己資金の負担なしにノーリスクで一攫千金を狙うことが可能になります。(もちろん、ボーナスのみで普通にトレードしても可)

以下、手順についてみていきます。

XMPを利用してボーナスだけで取引する方法(詳細)

  1. サブ口座としてスタンダード口座を追加口座開設
  2. その口座でXMPをボーナスに交換

サブ口座を追加口座開設する理由は、自己資金が入っていない口座を作って、その口座でXMPを交換したいからです。(ボーナスしか口座にない状態にしたい)

XMのボーナスの特性として、口座間でボーナスのみの移動はできません。

そのため、新しくXMPを交換するための追加口座を作るということです。

※自己資金とボーナスを混ぜると、口座間で移動する自己資金の割合でしかボーナスが移動できない。

このサブ口座で貯まったXMPを交換することにより、ボーナスだけでトレードできるリスクフリーの口座ができあがります。

なお、サブ口座をスタンダード口座にする理由は、スタンダード口座が最もトレードしやすいためです。

  • マイクロ口座は、1ロットの設定が低いため稼ぎにくい
  • XMzero口座は、そもそもロイヤルティプログラムの対象外でXMP交換不可

参考:XMのボーナスキャンペーンの内容と注意点のまとめ

ロイヤルティプログラムの活用方法のまとめ

<XMPの交換は現金とボーナスどちらがお得か>

ボーナスへの交換比率がいいので、ボーナスに交換の方がお得

<ロイヤルティステータスを負担なく上げる方法>

マイクロ口座を追加口座開設し、最小ポジションで100日放置

<XMPを利用してボーナスだけで取引する方法>

スタンダード口座を追加口座開設し、その口座でXMPを交換する

XMのロイヤルティプログラムの活用方法をまとめました。

ポイントは追加口座を上手に利用することです。

ロイヤルティプログラムは、XMで最もおいしいボーナスキャンペーンです。

上手に活用してみてください。

ボーナスを使い尽くす!XMの追加口座(サブ口座)の活用方法
【画像付き】XMの追加口座(サブ口座)の開設方法 XMでは、8つまで追加口座が作成可能です。ここでは追加口座の作成方法をまとめていきます。 参考:XMロイヤルティプ...