海外FX業者

XMのデモ口座!デモ口座の特徴とデモ口座開設手順

XMのデモ口座!デモ口座の特徴とデモ口座開設手順

デモトレードとは、架空のお金を用いて無料でFX取引が体験できるシステムです。

もちろん、利益を出しても出金はできませんし、損失を出しても架空のお金が減るだけです。

リアルトレードと同じトレーディングソフトを利用でき、実際の取引に近い環境でのトレードが試せるためある程度の有用性があります。

ここでは、XMのデモ口座の開設方法とデモ口座について知っておくべきことをまとめておきます。

XMという海外FX業者については以下をどうぞ。

【総合力NO.1!】XMの評判・評価、強みも弱みもすべて解説!
【総合力NO.1!】XMを利用するメリット・デメリットを徹底解説!XM(エックスエム)は地中海にあるイギリス連邦加盟国「キプロス」に本社がある、ヨーロッパのFX会社です。 日本人向けのサービスをし...

デモトレードをすることのメリット・デメリット

デモトレードのメリット!
注文の出し方やチャート設定の仕方を実際に試せる!
デモトレードのデメリット!
実際のお金がかかっていないので、緊張感に欠ける!

どのような取引ソフトでも言えることですが、注文の出し方やチャート設定の仕方などは実際に使ってみて覚えるのが一番早いです。

海外FXの場合、デモといっても使用するMT4・MT5自体は実際の取引で使われているものと同じもので、使用するデータも実際のものとほぼ同じです。

※マーケットが閉まっている土日には、デモ口座であっても取引はできません。動いていないチャートを見ることはできます。

海外FX業者のトレーディングソフトはたいていどこもMT4・MT5なので、いったん使い方をデモで覚えてしまうと、あとはどの海外FX業者を選んでもシステムで悩むことはなくなります

一方で、実際のお金がかかっていないので、緊張感に欠けるという側面もあります。

実際にお金をかけてFXをやらないとわからないことも多々あるので、あまりデモトレードに時間をかけることもオススメしません。

【最短でFXで稼げるように!】トレード上達のための正しい手順
【最短でFXで稼げるように!】トレード上達のための正しい手順一応、私は専業トレーダーなので、トレードで稼いで生活しています。 とはいっても、私も安定して稼げるようになるまでには、わりと遠回り...

XMのデモ口座の特徴

デモ口座とリアル口座の違い

デモ口座は、リアル口座とは違うサーバー上で稼働しています。

そのため、リアル口座のレートとは必ずしも同一ではなく、タイムラグが生じることもあります。

また、約定スピードなどもリアル口座とは異なるので、そこも頭に入れておきましょう。(デモ口座の方が多少約定スピードが早い。)

デモ口座はあくまでお試し用に無料で提供されているため、これらの差異は受け入れましょう。

デモ口座はマイクロ口座には非対応

XMのデモ口座で選べる口座種別は、「スタンダード口座」「XMZero口座」です。

所詮デモトレードなので、口座種別に特にこだわる必要はなく、好きな方を選択すればよいと思います。

XMの口座タイプは3種類!それぞれの特徴とオススメする人
XMの口座タイプは3種類!それぞれの特徴とオススメする人XMでは口座タイプは、マイクロ口座、スタンダード口座、XMZero口座の3種類。 それぞれの特徴と、オススメする方をまとめます。 ...

デモ口座は、レバレッジ変更や資金の追加入金不可

XMのデモ口座は、最大レバレッジの変更や資金の追加入金などはできません。

そのため、「最大レバレッジを変更したい」「デモ口座の資金がなくなったので追加したい」という場合は、新たにデモ口座を作る必要があります

デモ口座に有効期限はない

XMのデモ口座に有効期限はありません。

ただし、 最後のログインから90日間以上利用のなかったデモ口座は閉鎖されます

なお、ポジションを保有していれば上記の場合でもデモ口座は閉鎖されません。

XMのデモ口座開設手順(画像付き)

XMのデモ口座開設手順を画像付きでまとめておきます。

まず、XMの公式HPへ行きます。

Step1 XMのHPへ行き「デモ口座開設」をクリック

XMデモ口座開設

Step2 必要事項の記入

XMデモ口座開設

上記を見本を参考に入力します。

個人情報の項目

XMデモ口座開設

氏名
→ 英語で入力。

居住国
→ Japanを選択。

都道府県
→ 住んでいる都道府県を英語で入力。

電話
→ 電話番号は以下を参考に。

電話番号について

携帯電話の場合は、+81に自分の番号の最初の0を抜いて足します。

(例)携帯番号が080 1234 5678の場合 → +81 8012345678

固定電話の場合は、なにも抜かずに+81を足すだけです。

(例)固定電話番号が03 1234 5678の場合 → +81 0312345678

Eメール
→ ご自身のメールアドレスを入力。

希望言語
→ 日本語を選択。

なお、デモ口座なので本人確認は行われません

なので、Eメール以外は適当に入力してもデモ口座は開設できますが、後々リアル口座を開くことを考えた場合、ちゃんと入力しておいた方が後で楽です。

取引口座詳細の項目

XMデモ口座開設

取引プラットフォームタイプ
→ MT4かMT5を選択。(仮想通貨を試したいならMT5に)

口座タイプ
→ スタンダード口座かXMZero口座を選択。

口座の基本通貨
→ 円かドルかユーロから選択。

レバレッジ
→ 888倍を選択。(あとから変更はできないので888倍にしておくのがオススメ

投資額
→ 1000ドルから500万ドルまでを選べる。(デモの資金はなくなっても補充できないので500万ドルにしとくのがオススメ

口座パスワード・パスワードの確認
→ 自分で考えて入力。確認でもう1回入力。(パスワードはあとのメールで送られてこないので注意、要メモ

全て入力したら「デモ口座開設」をクリック!

XMデモ口座開設

上記のような画面が表示され、残りはメールアドレスからの認証です。

Step3 XMからのメールを確認し、メールアドレスを認証

XMデモ口座開設

XMからのデモ口座開設のメールが来ているはずなので、メールアドレスの認証を行います。(「Eメールアドレスをご確認ください。」をクリック

XMデモ口座開設

上記の画面に飛んでデモ口座の開設が完了です。お疲れ様でした。

MT4・MT5にデモ口座でログイン

XMからMT4・MT5をダウンロードして、デモ口座でログインするまでの手順をまとめておきます。

XMデモ口座開設

デモ口座の登録が完了すると、ログインサーバーを記したメールが送られてきます。

このメールに記載されたサーバーでデモトレードができるという意味になります。

MT4・MT5のダウンロード

XMの公式HPからMT4・MT5をダウンロードします。

まず、XMの公式HP内にあるソフトのダウンロードページへ行きます。

XMデモ口座開設

自身のデバイス(パソコンやタブレットの種類)にあったページへ行き、ソフトをダウンロードします。

ダウンロード後、インストールして起動しましょう。

MT4・MT5のログイン設定

XMデモ口座開設

MT4・MT5を起動させると上記のような画面がでてきます。

「ログインID」、「パスワード」、「サーバー」を入力します。

「ログインID」と「サーバー」については、デモ口座開設後のメールに記載があるはずです。

「ログイン情報を保存」にチェックを入れておけば、次回起動時から勝手にログインしています。

参考にしてみてください。