XMで仮想通貨ビットコイン(BTC/USD)の取引が可能に!

仮想通貨ビットコイン(BTC/USD)が取引銘柄に追加されました。

これからは通貨とCFDだけでなく、仮想通貨もXMでトレードできます!

ビットコイン(BTC/USD)以外の仮想通貨も今後増えていったらおもしろいですね。

2018年1月現在、仮想通貨ペアの取引は一時停止中です。(2018/1/15追記)

→ XM仮想通貨ペアの取引を一時停止中

ビットコイン(BTC/USD)が取引銘柄に

XMで仮想通貨ビットコイン(BTC/USD)が取引銘柄としてトレード可能なりました。

注意点としては、「MT5プラットフォーム」でのみ可能ということです。

XMでは、 最大で8つまで同一名義で複数口座を持つことができます。

現在、MT4口座でトレードしている方でビットコイン(BTC/USD)をトレードしたい方はMT5口座を追加開設しましょう。

MT5口座の追加開設方法

XMに口座を持ってない方は、新規で口座開設をしましょう。

MT4口座がいらなければ、初めからMT5口座で新規開設で良いと思います。

→ 2018年最新版 XM新規登録・口座開設手順まとめ

以下、追加口座の開設手順です。

Step1 公式HPへ行き「口座を開設する」をクリック

公式ページへと行きページ赤枠の「口座を開設する」をクリック。

Step2 「追加口座を開設する」をクリック

リアル口座の登録1/2のページに入るので、右メニューにある赤枠で囲った「追加口座を開設する」をクリック。

Step3 会員ページへログイン

「会員ページへアクセス」の画面に移るので、IDとパスワードを入力しログインします。

Step4 必要事項を記入

必要事項を記入していきます。

作りたい口座にあわせて、赤枠内を埋めていきましょう。

取引口座詳細」

・取引プラットフォームタイプ

「MT5」を選択

※MT5口座でないとビットコイン(BTC/USD)のトレードはできません。

・口座タイプ 

マイクロ、スタンダード、XMzeroから選択

・口座の基本通貨

特段なければ、JPYを選択

・レバレッジ

1:1(1倍)から~1:888(888倍)まで選べます。

口座開設後に変更もできます。

口座ボーナス

受け取りを希望するを選択。

「投資家情報」

・取引の目的及び性質 

何を選択しても影響はないと思われます。

・資金源

何を選択しても影響はないと思われます。

「トレードの知識&経験」

何を選択しても影響はないと思われますが、不安でしたら「全くない」を選択しない方がいいかもしれません。

Goal リアル口座開設をクリック

「パスワード」

・口座パスワード  希望するパスワードを入力

・パスワードの確認 再度同じパスワードを入力。

「確認」

できれば利用規約等に目を通した上でチェックを入れましょう。

全ての入力が完了しましたら、「リアル口座開設」をクリック。

以上で、追加口座の開設は完了です。お疲れ様でした。

新規で口座を開いたときと同様に、ログイン情報がメールで送られてくると思いますので確認を忘れずに。

仮想通貨にチャレンジするのもアリ

今流行の仮想通貨ビットコイン(BTC/USD)がXMでも取引可能になりました。

2018年1月現在、仮想通貨ペアの取引は一時停止中です。(2018/1/15追記)

→ XM仮想通貨ペアの取引を一時停止中

1つのプラットフォーム(MT5)で通貨、CFD、ビットコイン(BTC/USD)がトレードできるようになり利便性が高まりました。

仮想通貨はボラが大きいので大きく稼ぐチャンスもかなりあると思われます。

チャレンジするのもありです!

関連記事

セーシェル法人に移行後のXMの安全性

XMのおいしすぎるボーナス!XMPを最大限活用する方法

【画像付き】XMにおけるMT4の導入から初期設定のまとめ

XMの取扱銘柄に仮想通貨4種類がさらに追加!

XMにおける株価指数CFD取引。証拠金、損益の計算方法などを解説

【評判・特徴】総合力NO.1!XMを選んでおけば問題なし!