その他の業者

XLNTrade(エクセレントレード)の評判!損失補填サービスが特徴の海外FX業者

【損失補填サービスあり!】XLNTradeの評判・評価、強みも弱みもすべて解説!
初心者
初心者
XLNTrade(エクセレントレードっていうFX業者はどういう業者なの?
ボナパル
ボナパル
損失補填サービスという珍しいサービスのある海外FX業者です。ここではXLNTradeの特徴についてまとめていきます。

この記事でわかること

XLNTradeという海外FX業者の特徴と評価

現在、新規口座開設停止中です。(追記)

結論:XLNTradeはまあまあな海外FX業者(50点)

<XLNTradeがオススメな理由>

・ボーナスキャンペーンが豪華

・安全性は高め

<XLNTradeがイマイチな理由>

・DD方式の業者であること

XLNTrade(エクセレントレード)は、セントビンセント・グラナディーンにある新興の海外FX業者。

2018年に日本人向けのサービスを開始したため、運営実績はまだ乏しく信頼性は低めの業者です。

XLNTradeの最大の特徴は、ボーナスキャンペーンが豪華なこと。

また、損失補填サービスという珍しいサービスもあります。

一方で、XLNTradeは国内FX業者と同様のDD方式の業者です。

簡単に言うと、悪さ(ストップ狩り、レートずらし)をする余地のある約定方式を採用している業者です。

そのため、そこを許容できるのであれば使う価値のある海外FX業者だと言えます。

ボナパル
ボナパル
運営歴が短いことが引っかかりますが、ボーナスは豪華な業者です。
<XLNTradeの会社情報詳細>

会社名:
Eqron Ltd(エクロン株式会社)

所在国:
St. Vincent and the Grenadines

所在地:
Suite 305, Griffith Corporate Center, P.O Box 1510,Beachmont Kingstown, St. Vincent and the Grenadines

金融ライセンス:
CySEC

事業開始年:
2018年

顧客資金の管理:
分別管理

公式サイト日本語化:
完全日本語化

サポート体制:
・メール(customer.service@xlntrade.com)
・電話(+442080892199)

XLNTradeのメリット:豪華なボーナスキャンペーン

<XLNTradeの2つのボーナスキャンペーン>

1、初回入金ボーナス
→ 150%+125%+40%ボーナス(profit口座)
→ 100%+40%ボーナス(MT4口座)

2、損失補填サービス(Profit口座限定)
→ トレードを開始後、最初の5回のトレードのうちマイナスになった分を口座に補填

XLNTradeはボーナスキャンペーンがなかなか豪華。

XLNTradeには、2つの口座タイプ(profit口座とMT4口座)がありますが、ボーナスを多くもらえるのは「profit口座」になります。

<ボーナスとは>

ボーナスというのは、XLNTradeにおいて証拠金としてだけ使えるお金です。

つまり、トレードするためだけに使えるバーチャルなお金がボーナスです。

ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを利用して稼いだお金は出金できます。

初回入金ボーナス(ウェルカムボーナス)

<初回入金ボーナス>

・profit口座

→ 150%+125%+40%ボーナス(上限200万円)

・MT4口座

→ 100%+40%ボーナス(上限200万円)

新規顧客向けの初回入金ボーナスキャンペーンです。

XLNTradeの口座タイプは2種類あり、それぞれ入金ボーナスの額が違います。

Profit口座の「150%+125%+40%ボーナス」

<150%+125%+40%ボーナス>

150%入金ボーナス
→ ~50,000円

125%入金ボーナス
→ 50,001~100,000円

40%入金ボーナス
→ 100,001円~

※上限は200万円

Profit口座限定の初回入金ボーナスは、上記のように入金額によって3段階の倍率に分かれています。

<Profit口座の入金ボーナスのイメージ>

入金額ボーナス合計取引資金
50,000円75,000円125,000円
100,000円137,500円237,500円
300,000円217,500円517,500円
1,000,000円497,500円1,497,500円

MT4口座の「100%+40%ボーナス」

<100%+40%ボーナス>

100%入金ボーナス
→ ~100,000円

40%入金ボーナス
→ 100,001円~

※上限は200万円

一方、Profit口座限定の初回入金ボーナスは、上記のように入金額によって2段階の倍率に分かれています。

<MT4口座の入金ボーナスのイメージ>

入金額ボーナス合計取引資金
50,000円50,000円100,000円
100,000円100,000円200,000円
300,000円180,000480,000円
1,000,000円460,000円1,460,000円
<XLENTradeの2回目以降の入金ボーナス>

<入金ボーナス(2回目以降)>

入金ボーナスは基本初回入金のみですが、個別でボーナスキャンペーン(追加入金100%など)のメールがくることがあります。

損失補填サービス

<損失補填サービス>

トレードを開始後、最初の5回のトレードのうちマイナスになった分を口座に補填

※profit口座限定

XLNTradeでは新規顧客向けに損失補填サービスがあります。

これはかなりおいしいサービスなので利用すべきと言えます。

<具体例>

例えば下記のような場合、5回のトータル損益は-8,000円ですが、マイナス分の損失補填により3、4回目のトレードのマイナス分38,000円が口座に補填されます。

これによって、普通ならトータル損益が本来-8,000のところ+30,000円になります。

1回目のトレード +5,000円

2回目のトレード +10,000円

3回目のトレード -8,000円

4回目のトレード -30,000円

5回目のトレード +15,000

<XLENTradeの損失補填サービスの条件>

<損失補填サービスを受けるための条件>

・profit口座の新規口座開設者であること

・200ドル(2万円相当)以上を入金していること

・実行レバレッジ20倍以下の取引であること

・4,000通貨以上、1万通貨未満のポジションであること

・EA(自動売買)を使用していないこと

・口座開設から1ヶ月以内の取引あること

・エントリー後48~72時間以内にポジションをクローズすること

・カスタマーサービス(customer.service@xlntrade.com)にポジション損失補填希望の旨を事前に伝えること

XLNTradeの安全性:高い

XLNTradeの安全性はなかなか良いと思います。

・ゼロカット完備で借金を負う可能性はゼロ

・金融ライセンスはキプロスのCysecライセンス

・顧客資金は分別管理

・入出金は問題なし

〇:ゼロカット完備で借金を負う可能性はゼロ

XLNTradeではゼロカットシステムを採用しているため追証(おいしょう)はありません。

つまり、入金額以上の損失がでることはありません。

<追証とは>

「追証(おいしょう)」とは、急激な相場の暴騰や暴落で口座残高がマイナスになった場合、不足のマイナス分をトレーダーが追加で支払わなければならないという仕組みです。

もし支払わなければ、裁判所命令での銀行口座の凍結、資産の差し押さえなどが執行されることになります。

なお、すべての国内FX業者では「追証」を定めた規定があります。

〇:金融ライセンスはキプロスのCysecライセンス

XLNTradeの金融ライセンスは、キプロスのCysecライセンス

この金融ライセンスはそれなりの審査があり、取得が難しいライセンスのひとつです。

そのため、金融ライセンスから見るXLNTradeの安全性は高いと言えます。

△:顧客資金は分別管理

日本のFX業者は金融庁の規制により信託保全が必須となっていますが、海外FX業者の場合、分別管理のみのところがほとんどです。

XLNTradeの顧客資金の管理方法も分別管理のみで信託保全はありません。

<分別管理と信託保全>

分別管理
→ 「FX業者の運営資金」と「顧客資金」を別の口座で管理すること

信託保全
→ 「FX業者の運営資金」と「顧客資金」を別の口座で管理したうえで、「顧客資金」の口座をFX業者以外(信託銀行等)が管理すること

信託保全がなされると顧客資金を業者が勝手に動かすことが難しくなるため、安全性が高いということです。

海外FX業者の安全性!分別管理と信託保全の違いを理解する
海外FX業者の安全性!分別管理と信託保全の違いを理解する FX業者の顧客資金の管理方法である分別管理と信託保全。ここでは両者の違いについてまとめていきます。 分別管理と信託保全...

〇:入出金は問題なし

海外FX業者を利用して怖いのが、資金の出金拒否です。

これをされるといくら稼いでも全く意味がありません。

現状、XLNTradeはきちんと出金できます。

<XLENTradeの入出金情報詳細>

<XLNTradeの入金方法詳細>

入金方法口座反映のスピード入金手数料
クレジットカード即時無料
bitwallet
海外銀行送金2~5業日

<XLNTradeの出金方法詳細>

出金方法口座反映のスピード出金手数料
クレジットカード3~10営業日無料
bitwallet即時
海外銀行送金3~10営業日

XLNTradeのその他のスペック

XLNTradeのその他のスペックは以下のとおりです。

・最大レバレッジ400倍

・口座タイプは2種類

・為替以外も同一口座で取引可能

・強制ロスカット水準が0%

最大レバレッジ400倍

XLNTradeの最大レバレッジ400

日本国内のFX業者の場合、2011年に国によるレバレッジ規制を受け、最大レバレッジは25倍に制限されています。

結果、日本国内のFX業者で取引する場合に比べて、必要資金が16分の1で済んでしまうのがXLNTradeを利用するメリットと言えます。

※FXは400倍ですが、その他CFDは最大レバレッジが異なります。

<XLENTradeの種別ごとの最大レバレッジ(参考)>

<種別ごとの最大レバレッジ>

種別最大レバレッジ
FX400倍
コモディティCFD400倍
インデックスCFD200倍
株式CFD20倍
仮想通貨CFD2倍

口座タイプは2種類

<XLNTradeの口座タイプ>

・profit口座
→ ブラウザ上でトレードする口座

・MT4口座
→ MT4をダウンロードしてトレードする口座

XLNTradeでは口座タイプは、取引ソフトの違いによる2種類。

profit口座のプラットフォームはMT4のようにダウンロードするのではなく、ブラウザ上で動くプラットフォームです。

ブラウザ版だけでなくモバイル版(iPhone/Android)にも対応しているので、使い勝手が悪いということはありません。

なお、前述のとおり、profit口座の方がMT4口座よりボーナスが多くもらえます。

<XLENTradeの口座タイプ詳細>

<XLNTradeの口座タイプ詳細>

口座種別profit口座/MT4口座
口座通貨JPY・USD・EUR
最大レバレッジ400倍
取引手数料なし
追証についてなし(ゼロカット)
ボーナスあり
最低入金額100ドル(1万円相当)
取引ツールProfit/MetaTrader 4,
取扱銘柄通貨・コモディティ・インデックス・株式・仮想通貨
両建て取引可能
1ポジションの最低ロット数0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット水準証拠金維持率0%

為替以外も同一口座で取引可能

XLNTradeでは、通貨だけでなく株価指数CFDや商品CFDも同一口座で取引可能です。

<XLNTradeの取扱銘柄>

FX通貨ペア:47種類

コモディティ:16種類

インデックス:15種類

株式:68種類

仮想通貨:4種類

<通貨ペア47種類詳細>
シンボル通貨ペア名
AUD/CAD豪ドル/カナダドル
AUD/CHF豪ドル/スイスフラン
AUD/JPY豪ドル/円
AUD/NZD豪ドル/NZドル
AUD/USD豪ドル/米ドル
CAD/JPYカナダドル/円
CHF/JPYスイスフラン/円
EUR/AUDユーロ/豪ドル
EUR/CADユーロ/カナダドル
EUR/CHFユーロ/スイスフラン
EUR/CZKユーロ/チェココルナ
EUR/DKKユーロ/デンマーククローネ
EUR/GBPユーロ/ポンド
EUR/JPYユーロ/円
EUR/NZDユーロ/NZドル
EUR/USDユーロ/米ドル
EUR/ZARユーロ/南アフリカランド
GBP/AUDポンド/豪ドル
GBP/CADポンド/カナダドル
GBP/CHFポンド/スイスフラン
GBP/DKKポンド/デンマーククローネ
GBP/HUFポンド/ハンガリーフォリント
GBP/JPYポンド/円
GBP/NOKポンド/ノルウェークローネ
GBP/NZDポンド/NZドル
GBP/USDポンド/米ドル
GBP/ZARポンド/南アフリカランド
HKD/JPY香港ドル/円
NOK/JPYノルウェークローネ/円
NZD/CADNZドル/カナダドル
NZD/CHFNZドル/スイスフラン
NZD/JPYNZドル/円
NZD/USDNZドル/米ドル
SEK/JPYスウェーデンクローネ/円
SGD/JPYシンガポールドル/円
USD/CAD米ドル/カナダドル
USD/CHF米ドル/スイスフラン
USD/CNY米ドル/元
USD/CZK米ドル/チェココルナ
USD/DKK米ドル /デンマーククローネ
USD/HKD米ドル /香港ドル
USD/HUF米ドル /ハンガリーフォリント
USD/JPY米ドル/円
USD/NOK米ドル/ノルウェークローネ
USD/PLN米ドル/ポーランドズロチ
USD/ZAR米ドル/南アフリカランド
ZAR/JPY南アフリカランド/円

<コモディティ16種類詳細>
シンボル銘柄名
GOLD
PALLADIUMパラジウム
PLATINUMプラチナ
SILVER
BRENT OILブレント原油
COCOAココア
COFFEEコーヒー
COPPER
CORNとうもろこし
COTTON綿
HEATING OIL灯油
NATURAL GAS天然ガス
SOYBEAN大豆
SUGAR砂糖
WHEAT小麦
WTIWTI原油

<インデックス15種類詳細>
シンボル銘柄名
AUSTRALIA200ASX 200(豪)
INDIA50Nifty 50(インド)
ITALY40FTSE MIB(伊)
JAPAN225Nikkei(日)
NETHERLANDS25AEX(オランダ)
EUROPE50EURO STOXX 50(EU)
FRANCE40CAC 40(仏)
GERMANY30DAX(独)
SPAIN35IBEX(スペイン)
SWISS20SMI 20(スイス)
UK100FTSE 100(英)
US TECH100NASDAQ(米)
US30Dow Jones(米)
US500S&P 500(米)
VIX恐怖指数

<株式68種類詳細>
3M
ADOBE
AIG
ALIBABA
ALTABA
AMAZON
AMERICAN AIRLINES
AMERICAN EXPRESS
APPLE
BAIDU
BANCO SANTANDER
BMW
BOEING
BRIDGESTONE
BURBERRY
CANON
CBS
CISCO
COCA COLA
COSTCO
DISNEY
EBAY
FACEBOOK
FANUC
FAST RETAILING
FERRARI
GOLDMAN SACHS
GOOGLE
HITACHI
HONDA
HUGO BOSS
IBM
INTEL
JAPAN TOBACCO
JPM
KOMATSU
LG
LOUIS VUITTON
LUFTHANSA
MAZDA
MCDONALDS
MICRON
MICROSOFT
MITSUI
MIZUHO
MURATA
NETFLIX
NIKE
NISSAN
NOMURA
PANASONIC
PAYPAL
PFIZER
SHARP
SNAPCHAT
SONY
SPOTIFY
SUZUKI
TAKEDA
TESLA
TOKYO ELECTRON
TOSHIBA
TOYOTA
TWITTER
UBI BANCA
xiaomi
Samsung
YANDEX

<仮想通貨4種類詳細>
シンボル銘柄名
MINI BITCOINビットコイン
ETHERIUMイーサリアム
LITECOINライトコイン
RIPPLEリップル

強制ロスカット水準が0%

強制ロスカット水準とは、強制ロスカットが発動される基準となる証拠金維持率のこと。

強制ロスカット水準が20%くらいの海外FX業者はわりと多くありますが、0%の業者となるとほとんどありません。(XLNTrade以外だとiFOREXという海外FX業者くらいです。)

強制ロスカット水準が低ければ低いほど強制ロスカットが発動されるタイミングは遅くなります。

XLNTradeの場合この強制ロスカット水準が0%なので、口座残高が0になるまで粘ることが可能になります。

【強制ロスカットのルール】ロスカット水準と証拠金維持率を理解する
強制ロスカットの仕組みを理解する(証拠金維持率の計算方法) どのFX業者でも必ずある強制ロスカット。顧客が入金額以上の損失を出さないようにFX業者が強制的に顧客のポジションを決済する仕組み...

XLNTradeのイマイチな点:DD方式の業者であること

DD方式とは取引の間にディーリングデスク(Dealing Desk)を挟んで注文が約定する方式です。(一方、NDDはディーリングデスクを取引の間に挟まないかたちです。)

DD方式の何がダメなのかというと、業者が悪さをする余地がある約定方式だからです。

DD方式の業者は、ノミ業者(ノミ行為をしている業者)と言われ、「顧客の損失=業者の利益」という構図がある業者です。

そのため、顧客が損をするような悪さ(ストップ狩り、レートずらし、故意のシステムダウン)をする可能性が常につきまといます。

XLNTradeは独自のシステム(profit)を運用していること、エントリー後に120秒以内の決済が禁止されていることからDD業者であると言うことができます。

<DD方式の海外FX業者>

DD方式の業者は「顧客の損失=業者の利益」という構図があります。

そのため、顧客が損をするような悪さ(ストップ狩り、レートずらし、故意のシステムダウン)をする余地がある業者と言い換えることが言えます。

まっとうに運営しているDD業者もあるでしょうが、避けられるなら避けた方がいいのがDD方式のFX業者かなと思います。

逆に、それを許容できるのであれば、DD方式の海外FX業者は「ゼロカットのある国内FX業者」を利用する感じになるので、メリット(安全性が上がって、スプレッドが狭い)が大きいとも言えます。

【国内FX業者】ノミ業者は避けるべきかを考える
【国内FX業者】ノミ業者は避けるべきかを考える 国内FX業者(日本のFX業者)はノミ業者と言われます。ここでは、ノミ業者とはどういう業者なのか、利用しても平気なのかをまとめてい...
<XLENTradeのその他イマイチな点>

<運営歴が短い>

XLNTradeは、営業開始が2018年のため運営歴は当然ながら短いです。

様々な相場状況下できちんと運営されていた実績がないため、運営歴が長い業者に比べて信頼性は一段落ちます。

<エントリー後、120秒以内の決済禁止>

XLNTradeは、エントリーした後、120秒以内に決済することが禁止されています。

スキャルピング(超短期売買)をする人には向かない海外FX業者だということが言えます。

<休眠口座には口座維持費がかかる>

XLNTradeでは、3か月取引がないアカウント(休眠口座)には口座維持費がかかります。

ここでいう「取引」は新規の注文、入出金のことです。(ポジションを保有している場合は取引ありとみなされます。)

口座維持費は100ドル(1万円相当)でわりと高額なので、XLNTradeの利用をやめた場合には口座残高を残しておかないことが大事です。

XLNTradeの特徴・評価まとめ

<XLNTradeがオススメな理由>

・ボーナスキャンペーンが豪華

・安全性は高め

<XLNTradeがイマイチな理由>

・DD方式の業者であること

ここまで見てきたとおり、XLNTradeはボーナスに強みを持つ海外FX業者です。

一方で、DD業者であるという特徴もあります。

そのため、DD業者であることを許容できるのであれば、わりとオススメな海外FX業者になります。

許容できないのであれば他の業者を検討しましょう。

現在、新規口座開設停止中です。(追記)

オススメの海外FX業者はここだ!
私ならここを選ぶ!オススメの海外FX業者はここだ! ボーナスのある海外FX業者とボーナスのない海外FX業者からひとつずつオススメの業者を紹介します。 海外FX業者を選ぶた...