XMでの出金方法と注意事項のまとめ

XMでの出金方法のまとめです。

出金に関しては優先順位があるので、注意が必要です。

わかりやすいよう具体例をあげて説明します。

(2017年11月1日mybitwalletを追記)

出金の優先順位

出金には大前提となるルールがあります。

それは、入金した方法と同じ方法で出金するのが最優先です。

また、複数の入金方法を使用した場合、優先順位がある点に注意が必要です。

1、クレジットカード/デビットカード

2、ビットコイン

3、mybitwallet(2017年11月1日追記)

4、銀行送金

この番号順に入金した方法と同じ方法で、入金額と同じ額を相殺する必要があります。

その後、入金額を超えた利益分がmybitwalletまたは銀行送金(海外銀行送金)になります。

(2017年11月1日追記)

「mybitwallet」がXMの入出金方法に追加されました。

利益の出金に関しては「海外送金」よりも「mybitwallet」の方が手数料がお得です。

→ mybitwalletとは?海外FXで利用するメリットはあるのか

出金全般の注意点

出金リクエストをすると、口座から出金額が即時差し引かれますが、その時点で出金が完了しているわけではありません。

その後に「出金処理完了」のメールが来た時点で出金が完了します。

ポジションを保有した状態でも出金はできます。ただし、出金によって保有ポジションの証拠金維持率が150%を下回る場合には拒否される可能性があります。

出金は営業日であれば24時間以内に完了します。

出金手数料は無料です。(銀行送金は例外あり)

クレジットカード/デビットカード出金の注意点

クレジットカード/デビットカードで入金した金額分は、必ずクレジットカード/デビットカートでの出金となります。

正確には、「カードの返金処理」となります。

入金した金額以上の部分、つまり利益分に関しては銀行口座への出金となります。

クレジットカード会社の明細に表示されるまでの時間は、クレジットカード会社によって異なります。

クレジットカードでいくら入金したかわからない場合などは、サポートに問い合わせて確認するのが一番早いです。

ビットコイン出金の注意点

クレジットカードと同様になります。

入金額と同額までがビットコイン出金となり、それ以上の利益分は銀行口座への出金となります。

mybitwalletでの出金の注意点

(2017年11月1日追記)

国内銀行へ出金する際の手数料がわずか824円なので、「利益分の出金」に関しては「海外送金」よりも「mybitwallet」を使うべきだと思われます。

なお、優先順位のルールは3番目になるため、クレジットカード入金分、ビットコイン入金分を相殺した後でないと選択はできませんのでご注意ください。

銀行送金の注意点

すべて「海外銀行送金」となり、「国内銀行送金」は選択できません。

出金から銀行着金までにかかる時間は、2日~5日です。

銀行送金による出金の場合、中継銀行や国内銀行の手数料は自己負担です。

なお、2万円未満を銀行送金で出金する場合は、XM側の手数料も無料になりません。

以下の銀行では、出金依頼を受け付けられないとXMより発表されているので、該当しない銀行口座を用意する必要があります。

ゆうちょ銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)、新生銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行

海外銀行送金で必要な情報は、着金する銀行それぞれのHPで「海外からの送金受け取りに必要な情報」が公開されているので、それをコピペして入力していきましょう。

主要な銀行の海外送金については以下にまとめてあります。

→ 主要な銀行の海外送金

出金の具体例

いくつか例をあげておきます。

(具体例1)

クレジットカードで10万円入金後、トレードがうまくいき15万円になったので全額出金する場合。

クレジットカードの入金分10万円は、クレジットカードの返金処理で出金。

残りの利益部分5万円に関しては、銀行口座へ出金。

 

(具体例2)

クレジットカードで10万円入金後、トレードでやられて口座残高0に。さらにクレジットカードで10万円入金後、15万円まで回復したので全額出金する場合。

クレジットカードの合計入金分20万円に達するまでは、クレジットカードの返金処理で出金になります。

よって、クレジットカードで15万円の出金。

 

(具体例3)

クレジットカード(A)で10万円入金後、さらにクレジットカード(B)で20万円入金。トレードで失敗して、25万円に減ってしまったので全額出金する場合。

複数のカードで入金した際は、直近に利用したクレジットカードから返金処理が行われます。

この場合は、クレジットカード(B)に20万円が出金され、残りの5万円がクレジットカード(A)に出金されます。

 

(具体例4)

クレジットカードで10万円入金後、ビットコインでさらに10万円入金。トレードがうまくいき、45万円に増えたので全額出金する場合。

優先順位に従って出金がなされます。

クレジットカードの優先順位が一番高いので、クレジットカードにまず10万円出金、次にビットコインに10万円出金、残りの利益分25万円が銀行送金での出金となります。

 

(具体例5)

クレジットカードで10万円入金後、国内銀行送金で10万円を入金。トレードがうまくいき23万円に増えたので全額出金する場合。

クレジットカードの優先順位が高いので、まずクレジットカードで10万円出金。残りの13万円が銀行送金になりますが、国内銀行送金で入金しても出金は海外銀行送金になる点だけ注意です。

出金はmybitwalletが現状ベスト

出金方法は、クレジットカード/デビットカード出金、ビットコイン出金、銀行送金の3種類。

出金に関しては優先順位があるので注意。

(クレジットカード/デビットカード出金>ビットコイン出金>mybitwallet出金>銀行送金)(2017年11月1日追記)

出金に関しての銀行送金はすべて海外銀行送金になります。

入金分は入金した方法で出金。

利益分はmybitwalletが現状ベスト、次いで銀行送金と覚えておけばいいと思います。(2017年11月1日追記)

→ XMから銀行への出金実例(mybitwallet経由)。100万円出金してみました。

関連記事

XMの取扱銘柄に仮想通貨4種類がさらに追加!

XMのおいしすぎるボーナス!XMPを最大限活用する方法

XMにおける株価指数CFD取引。証拠金、損益の計算方法などを解説

2018年最新版 XM新規登録・口座開設手順まとめ

XMから銀行への出金実例(mybitwallet経由)。100万円出金してみまし...

セーシェル法人に移行後のXMの安全性