どの口座を選ぶべき?XMの3つの口座タイプを解説する

XMでは口座タイプが3種類用意されてます。

マイクロ口座、スタンダード口座、XMZero口座の3種類。

結局、どれを選べばおいしいの?

ということで、以下解説です。

マイクロ口座がオススメの方

運用資金が少ない方、とりあえずFXを始めてみたい初心者にオススメの口座です。

1ロットが1,000通貨となり、最小ロットが0.01ロットの10通貨になります。

USD/JPYを取引した場合の例

1pipsの変動は、1ロット(1,000通貨)で10円になり、0.01ロット(10通貨)だと10銭(0.1円)になります。

20pips抜いた場合、1,000通貨なら200円、10通貨なら2円の儲けになります。

国内FX業者でトレードをする場合、10,000通貨が最低ロットのところが多いため、運用資金は最低10万円くらいはないと、満足がいく取引が出来ないのが通常です。

XMの「マイクロ口座」の場合は、最低ロットが極端に低いため、運用資金が1万円でもFX取引を普通にできます。

ただし、利益も低くなるので、利益を追求するというよりは経験値を積むために使うような口座だと思います。

なお、マイクロ口座の最低入金額は5$(500円相当)で、ボーナスキャンペーンも受けられます。

スタンダード口座がオススメの方

マイクロ口座がオススメの方にもXMZero口座のオススメの方にも当てはまらない方にオススメです。

というより、名前のとおり最も利用者の多いスタンダードな口座タイプなので、とりあえずスタンダード口座を開いておけば間違いないと思います。

スタンダード口座は1ロット(100,000通貨)で、最小取引単位は0.01ロット(1,000通貨)です。

USD/JPYを取引した場合の例

1pipsの変動は、1ロット(100,000通貨)で1,000円になり、0.01ロット(1,000通貨)だと10円になります。

20pips抜いた場合、100,000通貨なら20,000円、1,000通貨なら200円の儲けになります。

なお、スタンダード口座の最低入金額は5$(500円相当)で、ボーナスキャンペーンも受けられます。

XM Zero口座がオススメの方

売買コストが3種類の中で一番低いので、運用資金が多く、ボーナスキャンペーンなどが不要な方にオススメです。

XM Zero口座は1ロット(100,000通貨)で、最小取引単位は0.01ロットで(1,000通貨)です。(スタンダード口座と同じ)

XM Zero口座の特徴は、スプレッドが0pips〜と、スタンダード口座と比べると非常にスプレッドが狭くなっている反面、売買手数料がかかります。

ですが、売買手数料を加味してもスタンダード口座よりXM Zero口座の方が売買コストは低くなっています。

また、レバレッジは500倍までです。それでも十分ハイレバレッジですが。

なお、XM Zero口座の最低入金額は100$(10,000円相当)で、ボーナスキャンペーンは受けられないので注意が必要です。

XM Zero口座について詳しく知りたい方は以下もどうぞ。

→ 「XM Zero口座」はつかえるのか?特徴などをまとめてみた

主要な項目の簡易比較表

マイクロ口座スタンダード口座XM Zero口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
 ボーナス適用 ○×
 手数料なしなしあり
最小ロット 10通貨1,000通貨1,000通貨
 最低入金額 5$ 5$ 100$

→ 詳細な口座比較を見たい方はこちら

口座開設についての注意点

海外FX業者への口座開設方法は、「普通に口座開設する」か「キャッシュバックサイトを経由して口座開設」するかの2択です。

キャッシュバックサイトを経由すると、トレード毎にキャッシュバックがもらえるというメリットがある一方、ボーナスがつかないというデメリットがあります。

XMは、海外FX業者の中で随一と言っていいボーナスを提供しています。

よって、「マイクロ口座」・「スタンダード口座」で口座開設を考えるならば通常の口座開設がオススメです。

→ 2018年最新版 XM新規登録・口座開設手順まとめ

一方、「XM Zero口座」での口座開設を考えるのであれば、元々ボーナスが付きませんので、キャッシュバックサイト経由の口座開設がオススメとなります。

→ 2018年版!オススメのキャッシュバックサイトまとめ

本日のまとめ

マイクロ口座は、資金の少ない方、初心者にオススメ。

スタンダード口座は、万人向け。

XM Zero口座は、資金が多く、ボーナス不要の人にオススメ。

個人的に、ボーナスキャンペーンを利用しないというのは損だと思います。

迷ったなら、とりあえず、スタンダード口座を開設しておけば全く問題ありません。

関連記事

XMの3つのボーナスについて徹底解説!

スプレッド改善!XMのゴールドとシルバー、従来よりも狭いスプレッドに!

XMのおいしすぎるボーナス!XMPを最大限活用する方法

XMでの入金方法と注意事項まとめ

【画像付き】XMにおけるMT4の導入から初期設定のまとめ

デモトレードはすべき?XMでのデモ口座開設手順