TianFX

TitanFXの安全性(ゼロカット完備、入出金は迅速)

TitanFX

海外FX業者の中には、安全性が低く出金拒否をするような業者もある。

なので、海外FX業者の「安全性」というのは、「取引スペック」よりも先に見たほうが良いと私は思っている。

TitanFXは運営歴が10年を超え、特に大きなトラブルも起こしていない優良な業者。

一時期、私も利用していたことがありますが、入出金も迅速で何の不満もなかった。

ということで、ここでは「TitanFXの安全性」についてまとめておきます。

TitanFXはゼロカット完備(追証なし)

ゼロカットとは、相場の急変などによって口座残高がマイナスになってしまった場合に、マイナス残高を0にリセットしてくれるというシステム。

これによって、顧客の最大損失は入金額に限定されるため、FXで借金を負うような事態には100%ならないというメリットがある。

多くの海外FX業者と同様にTitanFXもゼロカットを採用しており、顧客保護は高いものとなっています。

TitanFXはバヌアツの金融ライセンスを保有

金融ライセンスとは、日本でいるところの「金融庁の認可」的なもの。

金融ライセンスは、経営状況など一定の要件を満たさないと取得できないため、「ライセンスの保有=一定の安全性がある」という見方ができます。

TitanFXはバヌアツの金融ライセンスを保有しており、一定の安全性が客観的に認められているため、安心して利用することができます。

※バヌアツ金融サービス委員会(会社番号:40313)

TitanFXの顧客資金管理は分別管理

顧客の口座にある資金を業者がどう管理しているか。

日本のFX業者は法律によって、全ての業者で信託保全が必須ですが、海外FX業者では分別管理が主流。

安全性で言うなら「信託保全>分別管理」ですが、信託保全はコストもかかるので海外FX業者は分別管理だけってところが多いわけ。

TitanFXも多くの海外FX業者と同様に、顧客資金は分別管理のみ。

信託保全はないので、「信託保全がない業者は嫌だ」という場合は、AXIORY等の業者を利用した方がいいと思います。

TitanFXの入出金は確実で迅速

TitanFXは、出金拒否などもない優良な海外FX業者。

むしろ、入出金ともに迅速なので全くストレスがありません。

個人的にオススメの入出金方法は、「国内銀行送金」になります。