TianFX

TitanFXのレバレッジルールまとめ(制限・変更等)

TitanFX

TitanFXの最大レバレッジは500倍

最大500倍なので、それ以上のレバレッジにはできません。

なので、500倍より大きなレバレッジでトレードしたいなら、XMTrading(1,000倍)とか他の業者を使う必要がある。

500倍より小さくすることは可能ですが、そんなにメリットもないような。

TitanFXのレバレッジで特徴的なのは、口座残高によるレバレッジ制限がないこと。

なので、どんなに資金が増えてもレバ制限されることなく500倍のままトレードできる。

また、CFD銘柄についてもレバレッジは500倍なので、ゴールドとか日経225のCFDをメインにトレードしている人にはオススメかも。

ということで、ここでは「TitanFXのレバレッジ」についてまとめていきます。

TitanFXのレバレッジの確認・変更

TitanFXのレバレッジは、口座タイプに関わらず最大で500倍

自分の口座のレバレッジがどうかというのは、マイページ(クライアント・キャビネット)から確認できます。

ダッシュボードの「取引口座」内に、500倍なら1:500とか記載されてるはず。

また、この最大レバレッジの変更は、その「取引口座」情報の編集画面から変更可能

TitanFXで選べる最大レバレッジは、1倍・25倍・50倍・100倍・200倍・300倍・400倍・500倍の8パターン。

最大レバレッジは大きければ大きいほどトレードの際の拘束資金が減るので、下げる意味はあまりないと個人的には思います。

TitanFXのレバレッジ制限ルール

TitanFXには、レバレッジ制限のルールはありません

レバレッジ制限のある業者は、資金が増えると「1,000倍→200倍」にみたいにレバ制限がされますが、TitanFXではそういう制限はありません。

よって、資金がいくら増えても500倍でトレードできるので資金が多い人にはいい仕様になっています。

また、多くの海外FX業者ではCFD銘柄のレバレッジがFXのレバレッジよりも小さいことが多いですが、TitanFXではCFD銘柄の最大レバレッジも500倍です。

なので、ゴールドなどCFD銘柄をメインにトレードする人にはとてもいいと思います。

まとめ

TitanFXの最大レバレッジは?

口座タイプに関わらず最大で500倍です

TitanFXの最大レバレッジを確認するには?

マイページ(クライアント・キャビネット)の口座情報のレバレッジ欄を見ましょう

TitanFXの最大レバレッジを変更するには?

マイページ(クライアント・キャビネット)の口座情報を編集することで変更できます

TitanFXのレバレッジ制限はいくらから?

TitanFXに、レバレッジ制限のルールはありません