キャッシュバック

【抜群の還元力!】キャッシュバックサイトTariTaliを利用するメリット・デメリット

【抜群の還元力!】キャッシュバックサイトTariTaliを利用するメリット・デメリット

数あるIB業者(キャッシュバック業者)の中で、最も還元力に力を入れている業者のひとつがTariTali(タリタリ)になります。

海外FXをするにあたって、キャッシュバックサイトを経由して口座開設するかどうかは個人の判断になりますので、以下も参照に。

海外FXでキャッシュバックサイトを経由して口座開設するメリット・デメリット
海外FXでキャッシュバックサイトを経由して口座開設するメリット・デメリット海外FX業者に口座開設をする場合、普通に口座開設をするか、キャッシュバックサイト経由で口座開設するかという2択。 キャッシュバック...

ということで、TariTali(タリタリ)を利用するメリット・デメリットです。

なお、時間がない人のために、この記事でわかることを簡単にあげておきます。

TariTaliのメリット
キャッシュバック率が高い!
ECN口座でもキャッシュバックされる!
取引明細が確認できる!
キャッシュバックの出金手数料は無料!
TariTaliのデメリット
提携の海外FX業者が少なめ!(11社)
運営歴はまだ短い!

TariTaliの基本情報

taritari-start_タリタリHP

TariTaliは、マレーシアでシステム開発事業を本業としているIB業者です。

キャッシュバックサイトの運営の開始からそこまで経っていませんが、キャッシュバック率は他のIB業者を圧倒します。

設立年は本業に関するものだと思いますが、できて5年くらいのマレーシアにある海外法人になります。社長は日本人です。

TariTaliの会社情報詳細

会社名:
TariTali Pte, Ltd.

所在国:
マレーシア

所在地:
No. 1-3, Jalan Solaris 2, Solaris Mont Kiara,Kuala Lumpur, Malaysia, 50480

資本金:
500,000 MYR

代表取締役:
Takahiro Suzuki

事業開始年:
2012年10月1日

公式サイト日本語化:
完全日本語化

キャッシュバックの仕組み

TariTali経由で口座を開設すると、取引量に応じてキャッシュバックがなされます。

その仕組みは以下のような感じです。IB業者がTariTaliにあたります。

cash-back_IBの仕組み

ユーザーがキャッシュバックを受けるまでの流れは、上図のようになります。

1、ユーザーがTariTali経由で海外FX業者に口座を開きます。

2、ユーザーがその口座で取引(トレード)する。

3、ユーザーの取引量に応じて、海外FX業者からTariTaliに報酬が支払われる。

4、TariTaliは、その一部をユーザーにキャッシュバックというかたちで還元する。

TariTaliを利用する4つのメリット

1、キャッシュバック率が高い!

TariTaliは、最大の売りはキャッシュバック率が高いことです。

キャッシュバック率は、1回1回のトレードで考えたら大した違いはなさそうに見えますが、1ヶ月積み重なると大きな差になります。

なお、TariTaliではマークアップされた口座(標準スプレッドにさらにスプレッドを足された口座)を提供する海外FX業者とは提携していないと明言しています。

FinalCashBackとの比較を一例として載せます。

海外FX業者TariTaliFinalCashBack
AXIORY(スタンダード口座)4ドル3ドル
AXIORY(ナノスプレッド口座)1.6ドル1.2ドル
TitanFX(スタンダード口座)4ドル3.2ドル
TitanFX(ブレード口座)1.2ドル取扱無し
XM.com(スタンダード口座)8ドル6ドル
XM.com(ZERO口座)4ドル取扱無し

※10万通貨当たりのキャッシュバック額

TariTali提携している海外FX業者

XM、TitanFX、HotForex、Tradeview、AXIORY、FxPro、MyFXMarkets、TTCM/TradersTrust、GEMFOREX、BigBoss、LANDFX

<TariTaliのFX業者別の還元率詳細>

全て10万通貨での取引をもとにしたキャッシュバック金額になります。
※それ以下の取引の場合でもその割合で支払われます。(1万通貨の取引なら表の10分の1が支払われるということ)

USD基準でのキャッシュバックは、それぞれの海外FX業者で円に換算されます。

XM

スタンダード口座(STP)8USD
マイクロ口座(STP)8USD
ZERO口座(ECN)4USD

TitanFX

スタンダード口座(STP)4USD(0.4pips)
ブレード口座(ECN)1.2USD(144円)

HotForex

プレミアム口座0.68pips
マイクロ口座0.68pips
AUTO口座0.68pips
Zero口座0.255pips

Tradeview

MT4 / MT5 X Leverage8USD
MT4 / MT5 ILC2USD
Currenex2.4USD
cTrader2USD

AXIORY

MT4スタンダード口座4USD
MT4ナノスプレッド口座1.6USD
cTraderスタンダード口座2USD
cTraderナノスプレッド口座0.8USD
MultiTrader口座8USD

FxPro

MT4 Instant / MT4 Fixed Spread / MT5 / cTrader
メジャー通貨ペア8USD
その他通貨ペア8USD~80USD
MT4 Market
メジャー通貨ペア4USD~4.8USD
その他通貨ペア8USD~48USD

MyFXMarkets

スタンダード口座0.48pips
プロ口座1.6AUD

TradersTrust

Classic口座4USD
PRO口座1.6USD
VIP口座0.4USD
Forex Account口座8USD
Low Spread口座4USD
ECN口座0.8USD

GEMFOREX

オールインワン口座0.8pips
ノースプレッド口座0.08pips

BigBoss

スタンダード口座0.48pips
FOCREX口座4.8pips(FX取引は0.48pips)
プロスプレッド口座4USD
VIP口座リベートはありません

LANDFX

Live・LPボーナス口座0.425pips
ECN口座0.085pips

2、ECN口座でもキャッシュバックされる

TariTaliでは、インターバンク直結のECN口座でもキャッシュバック対象の口座を提供しています。

ECN口座とは、XMのXMZero口座やTitanFXのブレード口座などがあたります。

上記の口座はFinalCashBackでは取り扱いがありませんが、TariTaliではキャッシュバック対象です。

3、取引明細を確認できる

FinalCashBackなど他のIB業者では、合計のキャッシュバック額のみが確認出来るだけで明細というのは見れないことが多いです。

取引の合計ロットを記録して計算すれば間違いがないことは確認できますが、不便なことは不便です。

TariTaliでは、マイページから取引の明細が見れます。

「どの日、どの取引で、どのくらいのキャッシュバックがもらえたのか」が一目瞭然なので、とても透明性の高い仕様になっています。

4、出金手数料が無料

TariTaliでは、出金手数料は無料で全て日本で支払われます。

1,500円以上キャッシュバックが貯まれば、15日に1回の縛りはありますが、出金リクエストをすることで、いつでも支払いを受けることができます。

キャッシュバックの受取り方法は以下の方法が利用できます。

キャッシュバック受取方法

・国内銀行振込

・海外銀行送金

・bitwallet

・SticPay

業界最速の取引翌日(最大7日後)からキャッシュバックの出金が可能というのも魅力です。なお、出金はスムーズで私は揉めたことは1度もありません。

TariTaliを利用する2つのデメリット

1、取り扱っている海外FX業者が少なめ

現在、TariTaliが提携している海外FX業者は11社

厳選されているとも言えますが、30社を超える取り扱いをしているFinalCashBackなどと比較すると見劣りすることも確かです。

TariTali提携している海外FX業者

XM、TitanFX、HotForex、Tradeview、AXIORY、FxPro、MyFXMarkets、TTCM/TradersTrust、GEMFOREX、BigBoss、LANDFX

【老舗のキャッシュバックサイト!】FinalCashBackを利用するメリット、デメリット
【老舗のキャッシュバックサイト!】FinalCashBackを利用するメリット、デメリット数あるIB業者(キャッシュバックサイト)の中でも老舗のFinalCashBack。 長年の実績があり、取扱の海外FX業者も多いです...

2、運営歴が短い

TariTaliが、IB業者としてキャッシュバックサイトを運営を開始したのは2015年くらいだと思われます。

実質3年程度なのでまだまだ実績がないとも言えますが、現状トラブル等は起きていないようなので問題はないとも言えます。

TariTaliの会員登録手順

キャッシュバックを受けたい海外FX業者への口座開設前にTariTaliにユーザー登録しておく必要があります。

ユーザー登録は無料で、会員登録だけして海外FX業者に口座開設をしなくても特に問題はありません。

TariTaliの会員登録は簡単です、5分もせずに終わると思います。

1、会員登録の申請

TariTaliの公式HPへ行きます。

 

taritari-start_会員登録

公式HPの左側にある「ユーザー登録」をクリック。

taritari-start_会員登録

必要事項を記入していきます。

名前をカタカナで、メールアドレスはご自身のものを、パスワードは自分で考えてそれぞれ入力してください。

入力し終わったら「確認画面へ」をクリック。

taritari-start_会員登録

確認します。

間違っていたら、「戻る」を押して前画面に戻り訂正してください。

間違いなければ、「登録完了」をクリック。

taritari-start_会員登録

ユーザー登録の申請が完了です。

ユーザー“登録申請”が完了しただけなので、まだユーザー登録は完了していません

2、送られてきたメールの認証

上記のようなメールが届いているはずです。URLをクリックします。

taritari-start_会員登録

これでTariTaliの会員登録は完了です。お疲れ様でした。

TariTaliのメリット・デメリットまとめ

TariTaliのメリット
キャッシュバック率が高い!
ECN口座でもキャッシュバックされる!
取引明細が確認できる!
キャッシュバックの出金手数料は無料!
TariTaliのデメリット
提携の海外FX業者が少なめ!(11社)
運営歴はまだ短い!

提携している海外FX業者は少なめですが、キャッシュバックの還元率は高いというメリットがあるTariTali。

海外法人ですが、社長が日本人ので多少安心。

口座を開きたい海外FX業者がTariTaliにあるならば、経由するキャッシュバックサイトはTariTaliで決まりです!