TitanFXの本人確認手続き。必要書類のアップロード

TitanFXでは、口座開設完了後マイページから本人確認ができます。

早急にやらなければならないわけではありませんが、初回出金時までには本人確認をしておく必要があります。

本人確認の手続きの方法は、必要書類のアップロードになります。

口座開設がまだの方は、先に口座開設をしましょう。

→ TitanFXの口座開設手順まとめ(TariTali経由)

TitanFXの本人確認に必要な書類

必要書類の提出パターンとしては3パターンあります。

いずれかご自身が用意しやすいもので手続きをしましょう。

パターン1

運転免許証 + 保険証

一番スタンダードで簡単なパターンです。

パターン2

写真付きの身分証明書×2

運転免許を取得していない方等はこちらになります。

写真付きの身分証明書の例としては以下のとおり。

・パスポート

・運転免許証

・写真付住民基本台帳カード

・マイナンバーカード

パターン3

写真付きの身分証明 + 住所確認書類(3か月以内に発行されたもの)

写真付きの身分証明書を2つも用意できない方はこちらです。

住所確認書類の例としては以下のとおり。

住民票

公共料金利用明細書

銀行取引明細書

クレジットカード利用明細書

書類アップロードの事前準備

ご自宅にスキャナーがある方はそれで、必要書類をスキャンしましょう。

ない方は、スマホのカメラなので撮影します。

最近のスマホは性能がいいので問題ないと思いますが、鮮明に写るように注意しましょう。

スマホで撮ってそのままアップロードというのが、1番楽なやり方だと思います。

必要書類アップロードの手順

では、アップロードを順に説明していきます。

TitanFXのクライアントキャビネット(マイページ)にログインします。

左側の赤枠で囲ったタブ、「個人情報設定本人確認登録」をクリック。

赤枠で囲った「Uplord」ボタンを押し、該当書類をそれぞれ選択します。

選択すると以下のような感じ。

ページ下部に行きます。

新しいパスワードを入力して送信を押します。

既存のパスワードから新しいパスワードに変えなきゃいけないみたいです。

謎ですが、従いましょう。

以上の画面がでると、アップロード成功です。

「クライアントキャビネット登録情報の更新完了」というメールも来るので確認しておきましょう。

本日のまとめ

TitanFXの本人確認のための必要書類アップロード手順でした。

出金前までにやりましょう。以上、参考にしてみてください。

関連記事

【評判・特徴】極狭スプレッド!TitanFXのメリット、デメリット

TitanFXの取扱銘柄一覧

信託保全はなし!TitanFX(タイタンFX)の安全性

日本市場から撤退させられた海外FX業者PepperStone(ペッパーストーン)

画像付きで解説!TitanFXの口座開設手順まとめ(TariTali経由)