キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)、年始からリベート率一律大幅引き上げ!

これまでもリベート率が高かったTariTali(タリタリ)ですが、2018年に入ってさらにリベート率をあげてきました。

※リベート率=キャッシュバック率

おそらく、他のキャッシュバック業者がリベート率を上げてきたための対応ではないかと思われます。

リベート率を大幅引き上げ

TariTali(タリタリ)が取り扱っている海外FX業者に関して、リベート率がさらに上がりました。

海外FXの場合、キャッシュバックは取引毎に支払われます。

ただトレードを継続して行っていくだけで日々キャッシュバックが貯まっていき、好きなタイミングで現金化可能です。

ボーナスのない海外FX業者に関しては、キャッシュバックサイト経由での口座開設を経てのトレードが絶対にお得です。

→ 口座開設でキャッシュバックサイトを経由するのはお得なのか?

以下、TariTali(タリタリ)の取扱海外FX業者について個別に記載していきます。

XMの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
XMスタンダード口座(STP)7.5USD8USD (+0.5USD)
マイクロ口座(STP)7.5USD8USD (+0.5USD)
XM Zero口座(ECN)3.75USD4USD (+0.25USD)

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

なお、XMのボーナスを受けたい方はキャッシュバック経由ではボーナスが受けられないことに注意が必要です。

XM Zero口座(ECN)に関しては、元々ボーナスがつかない口座なのでキャッシュバック経由での口座開設を。スタンダード口座・マイクロ口座に関しては、ボーナスがもらえる通常の口座開設をオススメします。

→ どの口座を選ぶべき?XMの3つの口座タイプを解説する

TitanFXの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
TitanFXスタンダード(STP)口座0.375pips
(3.75USD相当)
4USD(0.4pips)
(+0.25USD)
ブレード(ECN)口座1.125USD1.2USD (+0.075USD)

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

TitanFXはボーナスのつかない海外FX業者なので、キャッシュバック経由での口座開設がオススメです。

→ 画像付きで解説!TitanFXの口座開設手順まとめ(TariTali経由)

AXIORYの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
AXIORYMT4スタンダード口座(STP)3.75USD4USD (+0.25USD)
MT4ナノスプレッド口座(ECN)1.5USD1.6USD (+0.1USD)
cTraderスタンダード口座(STP)1.875USD2USD (+0.125USD)
cTraderナノスプレッド口座(ECN)0.75USD0.8USD (+0.05USD)
MultiTrader口座7.5USD8USD (+0.5USD)

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

AXIORYはボーナスのつかない海外FX業者なので、キャッシュバック経由での口座開設がオススメです。

→ 画像付きで解説!AXIORYの口座開設手順まとめ(TariTali経由)

FxProの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
FxProMT4 Instant / MT4 Fixed Spread /MT5 / cTraderメジャー通貨ペア 8USDメジャー通貨ペア 8USD
その他通貨ペア 8USD~80USDその他通貨ペア 8USD~80USD
MT4 Marketメジャー通貨ペア 4USD~4.8USDメジャー通貨ペア 4USD~4.8USD
その他通貨ペア 8USD~48USDその他通貨ペア 8USD~48USD

FxProに関しては改定前にキャンペーン中でリベート率が通常時より上がっており、それを元に戻さず維持というかたちです。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

FxProはボーナスのつかない海外FX業者なので、キャッシュバック経由での口座開設がオススメです。

Tradeview Forexの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
Tradeview ForexMT4 X Leverage (スタンダード)円口座:750円円口座:800円 (+100円)
ドル口座:7.5USDドル口座:8USD (+0.5USD)
MT4 Innovative Liquidity Connector (ECN)円口座:187.5円円口座:200円 (+12.5円)
ドル口座:1.875USDドル口座:2USD (+0.125USD)
Currenex2.25USD2.4USD (+0.15USD)
cTrader1.875USD2USD (+0.125USD)

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

TradeviewではMT4の円口座のリベートは1USD=100円の固定レートとなっているため、ドル口座でキャッシュバックを受けたほうがお得になります。

※現在のドル円レートが110円を超えているため。

TTCM / TradersTrustの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
TTCM / TradersTrust低スプレッド口座3.75USD4USD (+0.25USD)
スタンダード口座7.5USD8USD (+0.5USD)
ECN口座0.75USD0.8USD (+0.05USD)

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

BigBossの口座別リベート率(改定版)

海外FX業者口座種別改定前リベート率改定後リベート率
BigBossノーマル口座0.3pips0.32pips (+0.02pips)
VIP口座取扱なし取扱なし

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

BigBossは、個人的にはあまりオススメしない海外FX業者です。

→ 【評判・特徴】口座開設の価値なし。怪しさ満点のBigBoss

TariTaliでのキャッシュバック口座の作り方

TariTaliでのキャッシュバック口座の作る流れは以下のようになります。

1、TariTaliで会員登録をする。

2、TariTali公式HP内のリンクから各海外FX業者のHPへ行く。

3、各海外FX業者のHPで口座開設手続きをする。

4、口座開設した海外FX業者のIDをTariTaliのマイページで登録。

→ 画像付きで解説!TariTali(タリタリ)の会員登録についてのまとめ

本日のまとめ

2018年のあたまからリベート率をアップしてきたキャッシュバック業者TariTali(タリタリ)の案内でした。

TariTaliはリベート率がさらに高くなったので他のキャッシュバック業者よりオススメです。

参考にしてみてください。

関連記事

老舗のキャッシュバックサイト!FinalCashBackのメリット、デメリットま...

FinalCashBackの会員登録とキャッシュバックの受取設定のまとめ

画像付きで解説!TariTali(タリタリ)の会員登録についてのまとめ

口座開設でキャッシュバックサイトを経由するのはお得なのか?

【評判・特徴】抜群の還元力!キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)の...

2018年版!オススメのキャッシュバックサイトまとめ