国内FX

過去に楽天FXがやらかしたスプレッド1,500pips拡大事件とその対応

過去に楽天FXがやらかしたスプレッド1,500pips拡大事件とその対応
この記事でわかること

  • 楽天FXが過去にやらかした事故とその対応

2016年3月17日、楽天FXが突如としてスプレッド1,500pips(15円)に拡大し、トレーダーのポジションを根こそぎ刈り取った事件についてまとめていきます。

エヌ
エヌ
追証(おいしょう)請求はしなかったものの、残念な業者だなと感じます。

過去に楽天FXが起こした事故の状況

楽天FXの事故の流れ

  1. 2016年3月17日に突如してスプレッドを1,500pipsに拡大
  2. 強制ロスカットが発動して、口座残高がマイナスになる人が続出
  3. この件で楽天FXは追証は顧客に請求しなかった

突如としてUSD/JPYのスプレッドが1,504pips開く

楽天FXスプレッド1500pips

当時、楽天FXが通常提示しているドル円のスプレッドは、原則固定0.3銭でした。

2016年3月17日、そのスプレッドが突如として通常の5,000倍近くに拡大

BID(売値)とASK(買値)の両方とも広がったため、買っている人も売っている人も根こそぎ強制ロスカットにされました。

BIDチャート(売値のチャート)

楽天FXスプレッド1500pips

ASKチャート(買値のチャート)

楽天FXスプレッド1500pips

直後の2ちゃんねるの様子の一部

逆指値が刺さったり、強制ロスカットが執行された面々は阿鼻叫喚。

912:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:06:39.23 ID:tYOODL9g.net

なにもおきなかったら訴訟するわ
ほんまになんでもする

920:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:06:57.12 ID:lqvCQtjx.net

何が何だか良くわからない
何かに例えて教えてくれないかね?

977:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:10:18.38 ID:RKUVvKzw.net

>>920
1分だけ手数料4500倍取るわ

929:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:07:19.39 ID:MZKmNFR5.net

スプ15円wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おもろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

932:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:07:32.11 ID:nEFxeiCd.net

退職金を突っ込んでいたおじいちゃんが首をつっていたらどうする?

930:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:07:23.86 ID:nJzthfGk.net

これは東北楽天も神戸も応援できないわ

934:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:07:41.79 ID:LxhpLL+k.net

オイオイ!こんなとこ怖すぎて絶対に使えねーじゃねーか!逆指置いてても狩りに殺されて終わるし
逆指入れてた人約定どうなったの?

937:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:07:52.68 ID:yBPKANa9.net

過去にも1円くらいの他業者と乖離したレート提示して、そのときは何も補償されたなかったらしいけど、まじか?
ここ使ってないが、自分の業者でも起こりうると思うと笑えない

951:Trader@Live! 2016/03/17(木) 22:08:38.96 ID:4VExnO3Q.net

楽天使ってる奴wwwwwwwwwwww

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/livemarket2/1458220369/

強制ロスカットによって追証発生

楽天FXスプレッド1500pips

この急激なスプレッド拡大で追証が発生した人が多数いたとみられます。

上記の画像の場合、約10万通貨を保有した3分後に一瞬で-77万円になり口座残高をオーバーしています。

規約に従うならば、こんな場合でも楽天側が追証(おいしょう)を請求してきたら支払わなければなりません

これが追証(おいしょう)のある国内FX業者の怖いところです。

参考:なぜFXで借金を負うのか?借金を負わないためにできること

追証とは

「追証(おいしょう)」とは、急激な相場の暴騰や暴落で口座残高がマイナスになった場合、不足のマイナス分をトレーダーが追加で支払わなければならないという仕組みです。

もし支払わなければ、裁判所命令での銀行口座の凍結、資産の差し押さえなどが執行されることになります。

なお、すべての日本のFX業者には「追証」を定めた規定があります。(FXで借金を負う可能性があるということ)

参考:デメリットなし!海外FXのゼロカットシステムを理解する

過去に楽天FXが起こした事故の対応

楽天FXスプレッド1500pips

事故から2時間経った後に取引修正作業の告知が上記です。

追証請求はなかったものの、お詫びのみの対応でおしまいです。

追証による借金の不安や事故から2時間奪われた取引機会等を考えれば、お詫びだけではすまないと個人的には思います。

顧客対応に誠実さが感じられない残念な業者という印象。

これで規約どおりに追証(おいしょう)を請求していた場合、裁判沙汰になるのはほぼ確実と思われたので、さすがに楽天FX側も追証請求はしなかった模様。

過去に楽天FXが起こした事故の状況とその対応まとめ

楽天FXの事故の流れ

  1. 2016年3月17日に突如してスプレッドを1,500pipsに拡大
  2. 強制ロスカットが発動して、口座残高がマイナスになる人が続出
  3. この件で楽天FXは追証は顧客に請求しなかった

楽天FXがやらかした事故は、国内FX業者であればどこの会社でも起こりうることです。

この事故が偶然か故意かは不明です。

ですが、国内FX業者は、仕組み的に顧客の損失がFX業者の利益になっている場合が多いので、顧客にとって不利なことをしてくる可能性があると考えていたほうが良いと思います。

このようなFX業者の事故で借金という目にあいたくないのであれば、「ゼロカットシステム」を採用している海外FX業者を使用すべきだと言えます。

オススメの海外FX業者はここだ!
私ならここを選ぶ!オススメの海外FX業者はここだ! ボーナスのある海外FX業者とボーナスのない海外FX業者からひとつずつオススメの業者を紹介します。 海外FX業者を選ぶた...