みずほ銀行に海外送金で出金。必要な事項のまとめ

海外FXで稼いだあとにすべきことは出金。

出金するまでが海外FXです!

ということで、みずほ銀行への出金するのに必要な事項をまとめていきます。

銀行に関する情報

受取人の取引銀行名(Beneficiary Bank)

MIZUHO BANK, LTD.

スイフトコード・ビックコード(SWIFT code, BIC code)

MHCBJPJT

※みずほ銀行のスイフトコード(ビックコード)として11ケタを求められた場合は、下3ケタにX(エックス)を加えた「MHCBJPJTXXX」を使用しましょう。

受取口座に関する情報

支店名(Branch Name)

○○○ BRANCH

※○○○には、支店名を英語で入れましょう。

例 池袋支店 → Ikebukuro Branch

下記、支店住所のリンクからコピペもできます。

支店住所(Beneficiary Bank’s Branch Address)

こちらから検索してコピペしましょう。

受取人口座番号(Beneficiary’s Account Number)

○○○—○○○○○○○(店番号3ケタ—口座番号7ケタ)

※通帳やキャッシュカードに書いてあるあの番号です。

※入力フォームにハイフン(—)が入れられない場合は、店番号と口座番号をつなげた10ケタの番号を「口座番号」として入力しましょう。

受取人に関する情報

受取人名(Beneficiary Name)

名前の英語表記(英字アルファベット表記)

※「名・姓」の順が一般的だが、「姓・名」の順でも受け取りに支障はない。

受取人住所(Beneficiary Address)

住所の英語表記

下記サイトで、住所を入力し英語に変換した住所をコピペしましょう。

→ JuDress(住所→Address変換)

着金確認

原則として、海外からの送金に対して確認の電話があります。

海外からの送金がマネーローンダリングや経済制裁の対象でないことを確認するためのものです。

「為替取引で得た利益です。」等、普通に答えればOKです。

手数料

1件あたり2,500円

注意事項

インターネット支店の口座では、海外送金を受け取ることはできません。

本日のまとめ

みずほ銀行へ出金する際に必要な事項のまとめでした。

どうぞ参考にしてみてください。

関連記事

三井住友銀行に海外送金で出金。必要な事項のまとめ

三菱東京UFJ銀行に海外送金で出金。必要な事項のまとめ

海外送金に必要!主要金融機関の「SWIFTコード」の早見表

ソニー銀行に海外送金で出金。必要な事項のまとめ

新生銀行に海外送金で出金。必要な事項のまとめ

楽天銀行に海外送金で出金。必要な事項のまとめ