【評判・特徴】口座開設の価値なし。怪しさ満点のBigBoss

BigBossという海外FX業者があります。

読み方は「ビックボス」です。

このBigBoss、色々と怪しい海外FX業者になります。

特段メリットもないため口座開設を検討する必要もないと思います。

Big Bossとは

Big Bossはニュージーランドに所在を置く海外FX業者です。

サービス開始は2014年で海外FX業者の中では新興の部類に入ります。

このBig Boss、公式HP上の情報が少ないうえに変な噂のある海外FX業者です。

金融ライセンスも怪しく、ゼロカットも怪しい・・。

あえて口座開設をするメリットを感じない海外FX業者、それがBig Bossです。

Big Bossの会社情報詳細

会社名:Big Boss Holdings Company Limited

所在国:ニュージーランド

所在地:P.O. Box 1823 Kingstown, VC0100 St. Vincent & the Grenadines

事業開始年:2014

Big Bossを選べない理由

海外FX業者を選ぶうえで、必須の要件は以下の3つです。

・ゼロカットシステムの採用

・NDD方式を採用

・金融ライセンスの所持

そのどれもが怪しいのがBig Bossになります。

1 金融ライセンスを剥奪されている

過去にはニュージーランドの金融ライセンスを取得していたようですが、現在はHP上に記載はありません。

剥奪されたとの噂もあり、サポートに問い合わせてみるとニュージーランドの金融ライセンス再申請中とのことでした。

再申請中ということは、いったんは剥奪されているわけです。

なにが原因で剥奪されたかは知りませんが、剥奪されるようなことをした過去があるという事実だけで信頼性が足りないことを証明するには十分です。

現在、Big Bossが所持している金融ライセンスはSV&G IBC(セントビンセントグレナディーン)というよくわからないカリブ海の島のライセンスのみ。

マイナーもマイナーで金融ライセンスに基づく信頼性は皆無といっていいでしょう。

2 ゼロカットが怪しい

Big Bossは追証なしを謳っています。

ですが、以下の注意書きがHP上に存在します。

「2つの口座での両建取引禁止」はどこの海外FX業者でもある内容なので問題ないです。

問題なのは、他の2つ。

「指標発表時にはトレードするな」というのは、NDD業者であれば基本的にはない禁止事項です。

また、3つ目の「公平性に欠けるお取引」は、Big Bossの裁量次第でいくらでも追証請求が可能なることを意味します。

上記2点のゼロカット対象外規定を見る限り、

Big BossはDD方式の呑み業者なのではないかという疑いが強く持たれます。

この辺はLAND-FXとも共通するところです。

呑み業者はなぜダメなのかは以下をご参考に。

→ FX業者によるノミ行為、なぜDD業者は注文を呑むのか

3 狭さをアピールしているスプレットが全然狭くない

「他社に負けない狭いスプレッド」

これはたぶん子供が「大きくなったらプロ野球選手になりたい」と言うのと同レベルのBig Bossの夢なんだと思います。

実際のスプレッド水準としては、はっきりいって「並」です。

一応参考までに貼っておくと主要なスプレッドは以下のよう感じです。

スプレッドの狭さを売りにしているTitanFXやAXIORYなどの海外FX業者には全く及びません。

こういう風に誇大広告をしてしまうFX業者は個人的には信頼できません。

Big Bossのメリット

一応、良い点もあげておきます。

1 通貨だけでなくビットコインや株価指数もトレード可能

Big Bossでは通貨ペア以外にもビットコインや日経225、NYダウなどの株価指数などが取引できます。

特に取引銘柄が多いわけでもないため、通貨以外も一応トレードできるよというレベルの取扱銘柄数になります。

2 最大レバレッジは555倍

Big Bossの最大レバレッジは555倍です。

他のFX業者ではもっと高いところもありますが、555倍もあれば資金効率的には十分と言えるスペックです。

3 安心の日本語サポート

公式サイト、取引ツールは完全に日本語で英語は全く不要です。

Big Bossのサポート情報詳細

公式サイト:完全日本語化

日本語サポートあり:メール・電話・チャット(平日10時~18時)

なぜBig Bossはそこそこ認知度があるのか

FXの書籍で紹介されたことが理由のようです。

「奈那子流 FXで勝ち残る7つの法則ー2000人のトレーダーとの出会いでわかった」

「黄金の扉を開く 賢者の海外FX投資術」

などで紹介されたようですが、著者がBig Bossからマージンでももらったのでしょう。

上記2冊の本は、個人的にはタイトルを見ただけで立ち読みしようとも思わないです。

オススメの口座開設方法

これまでの説明どおり、怪しさ満点な海外FX業者なので口座開設はオススメはしません。

他の優良海外FX業者があるのにあえて検討する必要もないとも思えます。

が、どうしても口座を開きたい場合はキャッシュバックサイトを経由しましょう。

→ 2018年版!オススメのキャッシュバックサイトまとめ

口座開設を検討する必要もない

怪しさ満点の海外FX業者Big Bossの紹介でした。

怪しいところに親近感がわいてしまう怪しい人だけ口座開設をオススメします。

職務質問に縁のない一般人は他の優良海外FX業者で口座開設が無難です。

関連記事

【評判・特徴】金融ライセンスなし!信頼性皆無の海外FX業者GEMFOREX

【評判・特徴】呑み業者の疑惑あり!あまりオススメできないLAND-FX

【評判・特徴】安全性抜群!FxProのメリット・デメリット

【評判・特徴】追証なしを反故に!選んではいけない海外FX業者FXDD

【評判・特徴】君もアイフォ戦士に!iFOREXのメリットデメリット