海外FX業者レビュー

【国内FX業者並に狭いスプレッド!】LAND-FXを利用するメリット・デメリット

LAND-FX(ランドエフエックス)は、ニュージーランドにある海外FX業者。2013年から運営されており、世界中に拠点を持っています。

LAND-FXは、国内FX業者並のスプレッドに加えて、「追証なし・ボーナスあり」と国内FX業者に海外FX業者のいいところをプラスしたような海外FX業者です。

グループ会社が取得難易度の高いFCAライセンスを取得しており、安全性・信頼性もある程度兼ね備えているわりとオススメの業者になります。

ここでは、LAND-FXのメリット・デメリットについてまとめていきます。

なお、時間がない人のためにLAND-FXの特徴を簡単にあげておきます。

LAND-FXを利用するメリット
国内FX業者並にスプレッドが狭い!
LPボーナス口座は100%入金ボーナスあり!
グループ会社がFCAライセンスを保有!
LAND-FXを利用するデメリット
DD方式を採用
ECN口座は利用価値なし
bitwalletには非対応

LAND-FXを利用する8つのメリット

1、国内FX業者並にスプレッドが狭い!

LAND-FXのスプレッドの狭さは海外FX業者の中でも屈指のレベルです。

業界大手のXMのスタンダード口座と比較すると以下のとおり。

<LAND-FXとXMの平均スプレッド比較>

通貨ペアLAND-FX(LPボーナス口座)XM(スタンダード口座)
ドル円0.8pips1.6pips
ユーロ円1.4pips2.5pips
ポンド円1.8pips3.9pips
ユーロドル0.8pips1.7pips
ポンドドル1.3pips2.4pips

スプレッドだけで比較した場合、LAND-FXのスプレッドの狭さはかなり魅力的だと言えます。

LAND-FXの口座選択はLP口座一択

land-fx_LP口座

LAND-FXの口座タイプは以下の3種類があります。

・LPボーナス口座

・LIVE口座

・ECN口座

LIVE口座は、LPボーナス口座のボーナスなしバージョン。

ECN口座は、スプレッドが狭い代わりに外付けの取引手数料がかかる口座です。

LAND-FXでトレードするならボーナスは絶対もらうべきなのでLIVE口座は選択から外れます。

また、ECN口座は外付けの取引手数料を加えるとLPボーナス口座よりも取引コストが高くつく(実質のスプレッドが広くなる)ため選択から外れます。

そのため、LAND-FXで口座開設するならLPボーナス口座一択になります。

<LAND-FX口座タイプ比較表>

口座種別LPボーナス口座LIVE口座ECN口座
スプレッド0.7pips~0.0pip~
レバレッジ最大500倍最大200倍
商品Forex, CFDs, Commodities, Metals (Gold, Silver), Oil, Futures
取引プラットフォームMetaTrade4/5
最低入金額10,000円/$10030,000円/$300200,000円/$2,000
両建て取引同一口座内での両建ては可能
最低取引量0.01Lot
(1,000通貨)
0.1Lot
(10,000通貨)
ボーナス100%入金ボーナス
(上限50万円)
ボーナス無し
ロスカット水準30%
口座の通貨JPY, USDUSD, EUR, JPY
1ポジションの最大保有数30 Lot30 Lot30 Lot
最大保有数100Lot
取引手数料別途手数料無し1Lot往復7ドル
<LPボーナス口座詳細>
口座種別LPボーナス口座
スプレッド0.7pips~
レバレッジ最大500倍
商品Forex, CFDs, Commodities, Metals (Gold, Silver), Oil, Futures
取引プラットフォームMetaTrade4/5
最低入金額10,000円/$100
両建て取引同一口座内での両建ては可能
最低取引量0.01Lot(1,000通貨)
ボーナス100%入金ボーナス(上限50万円)
ロスカット水準30%
口座の通貨JPY, USD
1ポジションの最大保有数30 Lot
最大保有数100Lot
取引手数料別途手数料無し
<LIVE口座詳細>
口座種別LIVE口座
スプレッド0.7pips~
レバレッジ最大500倍
商品Forex, CFDs, Commodities, Metals (Gold, Silver), Oil, Futures
取引プラットフォームMetaTrade4/5
最低入金額30,000円/$300
両建て取引同一口座内での両建ては可能
最低取引量0.01Lot(1,000通貨)
ボーナスボーナス無し
ロスカット水準30%
口座の通貨USD, EUR, JPY
1ポジションの最大保有数30 Lot
最大保有数100Lot
取引手数料別途手数料無し
<ECN口座詳細>
口座種別ECN口座
スプレッド0.0pip~
レバレッジ最大200倍
商品Forex, CFDs, Commodities, Metals (Gold, Silver), Oil, Futures
取引プラットフォームMetaTrade4/5
最低入金額200,000円/$2,000
両建て取引同一口座内での両建ては可能
最低取引量0.1Lot(10,000通貨)
ボーナスボーナス無し
ロスカット水準30%
口座の通貨JPY, USD, EUR
1ポジションの最大保有数30 Lot
最大保有数100Lot
取引手数料1Lot往復7ドル

2、100%入金ボーナスあり(LP口座限定)

LAND-FXは、LP口座限定で100%の入金ボーナスを提供しています。

この入金ボーナスは上限が50万円で、初回入金だけでなく追加入金にも適用されます。

累計50万円になるまでは、入金額と同額のボーナスがもらえるためかなりおいしいです。

LAND-FXの入金ボーナスのイメージは以下のとおり。

入金額ボーナス合計取引資金
5万円5万円10万円
10万円10万円20万円
30万円30万円60万円
50万円50万円100万円

累計50万円になるまでは、入金額とボーナスを合わせると入金額の倍の取引資金になるということです。

ボーナスとは

ボーナスというのは、LAND-FXにおいて証拠金としてだけ使えるお金です。

つまり、トレードするためだけに使えるバーチャルなお金がボーナスです。

ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを利用して稼いだお金はもちろん出金できます。

3、約定力が高く、注文はほぼ滑らない

LAND-FXは、サーバー周りにかなりの額を投資しており、注文が滑ることはほとんどありません。

Equinix、Amazon、RousTech、PrimeXMといった大手のサーバー業者と提携しており、インフラ周りの整備に力をいれていることが伺えます。

4、最大レバレッジは500倍で追証なし!

LAND-FXの最大レバレッジは500倍です。

日本国内のFX業者の場合、2011年に国によるレバレッジ規制を受け、最大レバレッジは25倍に制限されてことを考えると、十分すぎる最大レバレッジです。

また、LAND-FXはゼロカットシステムを採用しているため追証はありません

預けた証拠金以上の損失がでることはありません。

追証とは

「追証(おいしょう)」とは、急激な相場の暴騰や暴落で口座残高がマイナスになった場合、不足のマイナス分をトレーダーが追加で支払わなければならないという仕組みです。

もし支払わなければ、裁判所命令での銀行口座の凍結、資産の差し押さえなどが執行されることになります。

なお、すべての国内FX業者では「追証」を定めた規定があります。

<LAND-FXのゼロカットは申請制>

LAND-FXのゼロカットは申請制です。

入金前までに「MT4アカウント番号」「マイナス金額」をサポートに連絡する必要があります。

自動的にゼロカットが行われるわけではないため注意が必要です。

また、別口座に残高がある場合には相殺するとの注意書きもあるため、LAND-FXでの複数口座の運用には注意が必要です。

5、グループ会社がFCAライセンスを保有

LAND-FXのグループ会社であるLandFX UK Ltd. は、取得難易度の高いFCAライセンス(英国金融行動監視機構)を保有しています。(登録番号:709866)

日本人向けのサービスを行っているLand Prime Ltd. はFCAライセンス下で運営されているわけではありませんが、難易度の高いライセンスをグループとして保有しているということで一定の安全性・信頼性はあると言えます。

なお、日本人向けのサービスを行っているLand Prime Ltd. は公式HP上からは何のライセンスを保有しているか不明です。

<LAND-FXの会社情報詳細>

会社名:
Land Prime Ltd.

所在国:
ニュージーランド

所在地:
Plaza Level, 41 Shortland Street, Auckland, 1010, NewZealand

金融ライセンス:
Financial Conduct Authority (FCA  709866)(グループ会社)

事業開始年:
2013年

顧客資金の管理:
分別管理

公式サイト日本語化:
日本語化

サポート体制:
・メール
japan.support@land-fx.com
・電話
(+64) 9 9250349649

・ライブチャット
公式HPより。

6、取扱銘柄が豊富!通貨だけでなく株式指数等も取引可能

LAND-FXでは、通貨だけでなく商品CFDや株式も同一口座で取引可能です。

通貨ペア 67種類
貴金属 8種類
オイル 3種類
インデックス 15種類
<通貨ペア67種類詳細>
シンボル通貨ペア
AUD/CAD豪ドル/カナダドル
AUD/CHF豪ドル/スイスフラン
AUD/JPY豪ドル/円
AUD/NZD豪ドル/NZドル
AUD/USD豪ドル/米ドル
CAD/CHFカナダドル/スイスフラン
CAD/JPYカナダドル/円
CHF/JPYスイスフラン/円
EUR/AUDユーロ/豪ドル
EUR/CADユーロ/カナダドル
EUR/CHFユーロ/スイスフラン
EUR/CZKユーロ/チェココルナ
EUR/DKKユーロ/デンマーククローネ
EUR/GBPユーロ/ポンド
EUR/HKDユーロ/ポンド
EUR/HUFユーロ/ハンガリーフォリント
EUR/JPYユーロ/円
EUR/MXNユーロ/メキシコペソ
EUR/NOKユーロ/ノルウェークローネ
EUR/NZDユーロ/NZドル
EUR/PLNユーロ/ポーランドズロチ
EUR/RUBユーロ/ロシアルーブル
EUR/SEKユーロ/スウェーデンクローネ
EUR/SGDユーロ/シンガポールドル
EUR/TRYユーロ/トルコリラ
EUR/USDユーロ/米ドル
EUR/ZARユーロ/南アフリカランド
GBP/AUDポンド/豪ドル
GBP/CADポンド/カナダドル
GBP/CHFポンド/スイスフラン
GBP/CZKポンド/チェココルナ
GBP/DKKポンド /デンマーククローネ
GBP/HKDポンド /香港ドル
GBP/HUFポンド/ハンガリーフォリント
GBP/JPYポンド/円
GBP/MXNポンド/メキシコペソ
GBP/NOKポンド/ノルウェークローネ
GBP/NZDポンド/NZドル
GBP/PLNポンド/ポーランドズロチ
GBP/SEKポンド/スウェーデンクローネ
GBP/SGDポンド/シンガポールドル
GBP/TRYポンド/トルコリラ
GBP/USDポンド/米ドル
GBP/ZARポンド/南アフリカランド
NOK/SEKノルウェークローネ/スウェーデンクローネ
NZD/CADNZドル/カナダドル
NZD/CHFNZドル/スイスフラン
NZD/JPYNZドル/円
NZD/SGDNZドル/シンガポールドル
NZD/USDNZドル/米ドル
USD/CAD米ドル/カナダドル
USD/CHF米ドル/スイスフラン
USD/CNH米ドル/元
USD/CZK米ドル/チェココルナ
USD/DKK米ドル /デンマーククローネ
USD/HKD米ドル /香港ドル
USD/HUF米ドル /イスラエルシュケル
USD/ILS米ドル /ハンガリーフォリント
USD/JPY米ドル /円
USD/MXN米ドル/メキシコペソ
USD/NOK米ドル/ノルウェークローネ
USD/PLN米ドル/ポーランドズロチ
USD/RUB米ドル/ロシアルーブル
USD/SEK米ドル/スウェーデンクローネ
USD/SGD米ドル/シンガポールドル
USD/TRY米ドル/トルコリラ
USD/ZAR米ドル/南アフリカランド
<貴金属8種類詳細>
シンボル銘柄名
XAU/USDゴールド/ドル
XAU/USD(mini)ゴールドミニ/ドル
XAU/EURゴールド/ユーロ
XAU/AUDゴールド/豪ドル
XAG/USDシルバー/ドル
XAG/AUDシルバー/豪ドル
XPD/USDパラジウム/ドル
XPT/USDプラチナ/ドル
<オイル3種類詳細>
シンボル銘柄名
Brentブレント原油
CrudeWTI原油
NGas天然ガス
<インデックス15種類詳細>
シンボル銘柄名
DE30Germany30
DE30(mini)Germany30(mini)
EU50Stoxx50
UK100FTSE100
FR40CAC40
JP225Nikkei225
AU200ASE200
US30WallStreet30
US30(mini)WallStreet30(mini)
US100US Tech100
US100(mini)US Tech100(mini)
SP500SPX500
SP500(mini)SPX500(mini)
Spain35IBEX35
HK50Hong Kong50

7、MT4だけでなくMT5も利用可能

MT4とMT5の比較表
MT4/MT5MT4MT5
動作スピード普通サクサク
分足・時間足9種類21種類
気配値情報少ない多い
EAの種類とても多いMT4より少ない
カスタムインディケーターの種類とても多いMT4より少ない
アップデート回数ほぼない多め
対応海外FX業者ほぼ全ての業者一部の大手業者のみ

LAND-FXは、MT4だけでなくMT5も利用可能です。

動作スピード等はMT5が優れている一方で、MT4とMT5は互換性がないため、インジケーターやEAなどはMT4の方が多いという特徴があります。

MT5は利用できる海外FX業者がまだまだ少ないので、MT5も選択できることはメリットです。(あとはXMくらい)

MT5は利用する価値があるのか?MT4とMT5を比較する
MT5は利用する価値があるのか?MT4とMT5を比較する海外FX業者で主流のトレーディングソフトと言えば、MT4(メタトレーダー4)。 その次のバージョンとしてMT5(メタトレーダー5)...

8、公式HP、サポートは完全日本語対応で安心

LAND-FXのサポートは完全に日本語対応で英語は全く不要です。

困ったときはいつでも「メール」・「電話」・「ライブチャット」でサポートを受けることができます。

LAND-FXのサポート詳細

メール:
japan.support@land-fx.com
電話:
(+64) 9 9250349649

ライブチャット:
公式HPより。

LAND-FXを利用する3つのデメリット

1、DD方式を採用しており、取引の透明性が低い

LAND-FXは公式HPの図でもわかるとおり、国内FX業者と同様のDD方式という約定方式を採用しています。

DDとは取引の間にディーリングデスクを挟むかたちで、NDDはディーリングデスクを取引の間に挟まないかたちです。

一般にNDDの方が公正な注文約定方式とされています。

簡単に言うと、LAND-FXはNDD方式を採用している海外FX業者よりも取引の透明性が低いということです。(メリットとしては、スプレッドが狭くなる)

DD、NDD、ECN、STP?FX会社の約定方式ついて解説する
DD、NDD、ECN、STP?FX会社の約定方式ついて解説する国内FX業者と海外FX業者では、約定方式(注文執行方式)が違います。 約定方式とは、顧客(トレーダー)がMT4などで注文を発注して...

DD業者はダメなのか

DD業者のすべてがダメなわけではありません。まっとうに運営しているDD業者もあるでしょう。

ただ、DD方式は「顧客の損失=業者の利益」という構図があるため、悪さをする余地があるということです。

ストップ狩り、レートずらし、故意のシステムダウン

といったことが国内FX業者で過去おこなわれていたことがありました。

そのため、避けられるなら避けた方がいいかなという話になります。

2、ECN口座はあまり利用価値がない

LAND-FXのECN口座はLPボーナス口座よりも取引コストが高くつくためあまり利用価値がありません。(普通は外付けの取引手数料がかかってもECN口座の方が取引コストは安く済む)

LAND-FXのECN口座は外付けの取引手数料が往復7ドルかかりますが、平均スプレッドと足すとLPボーナス口座よりも実質のスプレッドが広くなってしまいます。

そのため、LAND-FXでの口座開設はLPボーナス口座一択となります。

<LPボーナス口座とECN口座の平均スプレッド比較>

通貨ペアLPボーナス口座ECN口座
ドル円0.8pips0.9pips
(0.2pips)
ユーロ円1.4pips1.5pips
(0.8pips)
ポンド円1.8pips1.9pips
(1.2pips)
ユーロドル0.8pips0.9pips
(0.2pips)
ポンドドル1.3pips1.5pips
(0.8pips)

※()内は見た目上の平均スプレッド、青字が外付け手数料を足したトータルコスト

3、bitwalletには未対応、出金手数料が高めに

LAND-FXはbitwalletには未対応。

そのため、出金する際には海外銀行送金かSticPayを利用することになります。

海外銀行送金の場合には5,000円前後、SticPayの場合には「0.3ドル+出金額の2.5%」の手数料がかかるため、bitwalletに比べると割高になってしまいます。

LAND-FXの入金方法詳細
入金方法口座反映のスピード入金手数料
クレジットカード1時間以内無料
海外銀行送金1~2営業日
SticPay即時
ビットコイン1時間以内
LAND-FXの出金方法詳細
出金方法口座反映のスピード出金手数料
クレジットカード4~7営業日無料
海外銀行送金1~2営業日約45ドル
SticPay即時0.3ドル+出金額の2.5%

※クレジットカードでの出金は入金額まで

LAND-FXをオススメする人、しない人

LAND-FXをオススメする人
国内FX業者並のスプレッドで取引をしたい方

LAND-FXは国内FX業者並のスプレッドでありながら、「追証なし」、「ボーナスあり」という国内FX業者に海外FX業者のいいところをプラスした海外FX業者です。

そのため、国内FX業者並のスプレッド・約定スピードを求める方には最適な業者と言えます。

LAND-FXをオススメしない人
透明性の高い取引方式でトレードをしたい方

LAND-FXは、国内FX業者と同様にDD方式の業者になります。

DD方式はスプレッドが狭くなるというメリットの一方で、業者が「ストップ狩り、レートずらし、故意のシステムダウン」といった悪さをできる余地の残る約定方式です。

そのため、絶対にNDD方式の業者がいいという方は、他の業者を選択した方がよいでしょう。

オススメの海外FX業者はここだ!
オススメの海外FX業者はここだ! この記事でわかること 私的な海外FX業者の選択基準とオススメする海外FX業者 海外FX業者を選ぶため...