【キャッシュバック】TariTaliの取扱海外FX業者とリベート率のまとめ

還元率の高いキャッシュバック業者TariTaliで取扱っている海外FX業者のまとめです。

ボーナスがつかない海外FX業者では、キャッシュバック経由で口座開設してリベートを受け取った方が圧倒的にお得です。

TariTaliは取扱海外FX業者は少ないですが、優良なメインどころは揃っています。

口座開設の参考にしてみてください。

TariTaliの取扱海外FX業者

TariTaliがキャッシュバックを取り扱っている海外FX業者は以下の全7社です。

XM
TitanFX
AXIORY
FxPro
Tradeview Forex
TTCM / TradersTrust
BigBoss

※表内のリンクを押すと各FX業者についての記事に飛びます。

数は少ないですが、優良と評されるところが網羅されている感じです。

TariTaliの良いところは外付けの手数料がかかるECN口座でもキャッシュバックの取扱があることです。

以下、各海外FX業者の口座別のリベート率について書いていきます。

XMの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
XMスタンダード口座(STP)7.5USD
マイクロ口座(STP)7.5USD
XM Zero口座(ECN)3.75USD

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

なお、XMのボーナスを受けたい方はキャッシュバック経由ではボーナスが受けられないことに注意が必要です。

XM Zero口座(ECN)に関しては、元々ボーナスがつかない口座なのでキャッシュバック経由での口座開設を。スタンダード口座・マイクロ口座に関しては、ボーナスがもらえる通常の口座開設をオススメします。

→ どの口座を選ぶべき?XMの3つの口座タイプを解説する

TitanFXの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
TitanFXスタンダード(STP)口座0.375pips(3.75USD相当)
ブレード(ECN)口座1.125USD

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

TitanFXはボーナスのつかない海外FX業者なので、キャッシュバック経由での口座開設がオススメです。

リベート率はスタンダード(STP)の方が高いですが、スプレッドを考慮した総コストで考えるとブレード(ECN)口座の方がコストが少なく済みます。

→ 実質取引コストで比較!TitanFXのスタンダード口座(STP)とブレード口座(ECN)どちらがお得か

AXIORYの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
AXIORYMT4スタンダード口座(STP)3.75USD
MT4ナノスプレッド口座(ECN)1.5USD
cTraderスタンダード口座(STP)1.875USD
cTraderナノスプレッド口座(ECN)0.75USD
MultiTrader口座7.5USD

※口座種別枠()内は約定方式です。

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

AXIORYはボーナスのつかない海外FX業者なので、キャッシュバック経由での口座開設がオススメです。

FxProの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
FxProMT4 Instant / MT4 Fixed Spread /
MT5 / cTrader
メジャー通貨ペア
8USD
その他通貨ペア 8USD~80USD
MT4 Marketメジャー通貨ペア 4USD~4.8USD
その他通貨ペア 8USD~48USD

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

FxProはボーナスのつかない海外FX業者なので、キャッシュバック経由での口座開設がオススメです。

現在キャンペーン中につきリベート率が通常時よりも上がっています。

Tradeview Forexの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
Tradeview ForexMT4 X Leverage (スタンダード)円口座:750円
ドル口座:7.5USD
MT4 Innovative Liquidity Connector (ECN)円口座:187.5円
ドル口座:1.875USD
Currenex2.25USD
cTrader1.875USD

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

TradeviewではMT4の円口座のリベートは1USD=100円の固定レートとなっているため、ドル口座でキャッシュバックを受けたほうがお得になります。

※現在のドル円レートが110円を超えているため。

TTCM / TradersTrustの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
TTCM / TradersTrust低スプレッド口座3.75USD
スタンダード口座7.5USD
ECN口座0.75USD

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

BigBossの口座別リベート率

取扱海外FX業者口座種別リベート率
BigBossノーマル口座0.3pips
VIP口座取扱なし

10万通貨あたり、表内のリベート率でキャッシュバックされます。

BigBossは、個人的にはあまりオススメしない海外FX業者です。

→ 【評判・特徴】口座開設の価値なし。怪しさ満点のBigBoss

TariTaliでのキャッシュバック口座の作り方

TariTaliでのキャッシュバック口座の作る流れは以下のようになります。

1、TariTaliで会員登録をする。

2、TariTali公式HP内のリンクから各海外FX業者のHPへ行く。

3、各海外FX業者のHPで口座開設手続きをする。

4、口座開設した海外FX業者のIDをTariTaliのマイページで登録。

→ 画像付きで解説!TariTali(タリタリ)の会員登録についてのまとめ

本日のまとめ

TariTali経由でキャッシュバック口座をつくれる海外FX業者のまとめでした。

TariTaliはリベート率が高いので他のキャッシュバック業者よりオススメです。

参考にしてみてください。

関連記事

FinalCashBackの会員登録とキャッシュバックの受取設定のまとめ

FXをするための元手がない?ノーリスクで軍資金を稼ぐ方法

キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)、年始からリベート率一律大幅引...

口座開設でキャッシュバックサイトを経由するのはお得なのか?

画像付きで解説!TariTali(タリタリ)の会員登録についてのまとめ

【評判・特徴】抜群の還元力!キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)の...