ForexTester

ForexTester3を安く購入する方法

FXの検証をするためソフトで最もオススメなのはやはりForexTester3になります。

通常の価格は299ドル(大体3万円くらい)。FT3などと呼ばれたりもします。

ソフト自体は1度買えば永遠に使えるので、追加費用が掛かることはありません。(VIPデータなどの細かいデータが欲しい場合は除く)

このForexTester3の購入を検討した場合、購入できる販売店が2つあります。

本家のForexTester社のサイトと日本の代理店のサイトです。

モノ自体は全く同じものです。それなら安い方で購入した方がよくないですか?

ForexTester3 を購入できる2つの販売店

前述のとおり、 ForexTester3 の販売店には2つのサイトがあります。

ひとつは本家のForexTester社の直販サイト。もうひとつは日本の代理店サイトです。

結論から言うと、概ね本家のForexTester社の直販サイトの方が1,000円くらい安いのが通常です。

本家のForexTester社の直販サイトはドル建て購入することになりますが、クレジットカード決済ですので、引き落としは普通に日本円でされます。通常のネットショッピングとなにも変わりません。

なお、 本家のForexTester社の直販サイトも日本語ページがありますので、英語ができなくても特段問題ないかと思います。(購入ページでは英語で名前などを入力する必要あり。後述します。)

日本の代理店は、特典はとして独自のマニュアルやSNSの参加権をつけているようです。ForexTester3の使用方法は本家のForexTester社のサイトに動画付きで記載がありますし、安い方で購入した方がよいかと思います。

ForexTester3を安く購入したいならキャンペーンを狙おう。

ここからは、本家のForexTester社の直販サイトから購入するという前提で話を進めます。

ForexTester社は、結構な頻度でキャンペーンを行っています。

「ウインターセール」や「独立記念日(インディペンデンス・デイ)セール」など、大体3か月に1回くらいの頻度でなにかしらキャンペーンを開催しています。

その際、どれくらい値引きされるかということですが、通常299ドルが100ドルOFFの199ドルになっていることが多いです。(VIPデータ付きなどのプランを購入するとさらに安くなる場合があります。)

1‐199÷299=0.3344なので、33%OFFで購入できることになります。

今すぐForexTester3を使いたい!という場合でなければ、安く購入するためにキャンペーンを待つのもアリだと思います。

データの種類により3つから選択する

ForexTester3 を購入する場合、本体のソフトにどのデータをつけるかで購入パターンは3つあります。

・本体+ベーシックデータ(無料)

・本体+スタンダードデータ(有料)

・本体+VIPデータ(有料)

上記の3パターンから一つを選んで購入することになります。

データの種類ですが、データの細かさによって3つに分かれています。

データの細かさは、名前のとおりVIPがティックデータという最も細かいデータをで、次いでスタンダード、ベーシックの順になります。

安く買うというコンセプトからすると、本体+ベーシックデータを選択するということになります。

ただし、ベーシックデータは粗いです。15分足以上で検証するなら耐えうると思いますが、それ以下の足だとデータが粗いためカクカクします。

私はスタンダードデータ、VIPデータを試しに買ってみましたが、リアルのトレードのチャートの動きと変わらないのはVIPデータです。

心持ちの問題もありますが、リアルの動きに近い方が、決して楽しいとは言えない検証のテンションは上がります。

なお、VIPデータは月額49.99ドル(約5,000円)、スタンダードデータは月額40ドル(約4,000円)です。(キャンペーン時は半額になっていることが多いです。)

有料データの購入を検討する場合、VIPとスタンダードでは値段があまり変わらないので、VIPデータをオススメします。

そして、VIPやスタンダードの有料データは、1ヶ月分購入すれば購入月以前の有料データはすべてダウンロードできます。

そのため、前日の相場を毎日検証したいとかでなければ、1ヶ月だけ購入してVIPの過去データをダウンロードし、1ヶ月後にすぐ解約するのもアリです。

なお、VIP、スタンダードの有料データは後からでも購入できます。とりあえずベーシックで購入してデータが粗いと感じてから購入してもいいと思います。

ForexTester3購入の具体的なやり方

ForexTester3を購入するまでの流れを説明していきます。

まず、 ForexTester社の公式HPにいきます。

HP内の購入ページに行くと以下のような画面が表示されます。

ライセンス数はいじらず、購入するデータとのセットを選択しましょう。

どのデータを選択すべきかは前述した内容を参考にしてください。

自分が購入したいデータを選択して「Forex Testerを購入する」ボタンをクリックします。

以下の画面が表示されますので、必要事項を入力してきます。

※記載が必要な箇所に日本語で書かれていますが、英語で入力する必要があります。

・名前は、ご自身の名前をローマ字で入力してください。

(例)田中太郎の場合

(名)Taro (姓)Tanaka

・メールアドレスは、ご自身がお持ちのメールアドレスをそのままコピペ。

(例)abc123@yahoo.co.jp

・住所ですが、下記のサイトでご自身の住所を入力して英語に変換、コピペしましょう。

→ 住所→Address変換

(例) 160-0023 東京都新宿区西新宿1-2-3の場合

(町名番地) 1-2-3, Nishishinjuku

(市町村名) Shinjuku-ku, Tokyo

(郵便番号) 160-0023

・国は日本が選択されているはずなのでそのまま。

・電話番号は、携帯電話なら最初の0を消して、+81を番号の前につけます。固定電話なら番号に+81をそのままつけます。

(例)携帯電話の場合

09012345678 → +819012345678

(例)固定電話の場合

0123456789 →  +810123456789

ここまでの入力例を書き込むと以下のようになります。

・支払方法を選択します。色々選べるのですが、クレジットカードかデビットカード、PayPalが現実的な選択肢でしょう。

クレジットカードかデビットカードの場合、カードの表面からカード番号、有効期限を、裏面からセキュリティコードを入力します。

PayPalの場合は、PayPalに登録しているメールアドレスを入力するだけです。

全てを入力したら「注文送信」を押しましょう。

これで購入完了です。

この後、登録したメールアドレス宛にインストール手順や有効化するためのレジストレーションキーが送られてきます。

日本語で送られてきますので、手順どおり進めれば ForexTester3 を利用できるようになります。

ForexTester3 でトレードスキルを向上させよう

ForexTester3をできるだけ安く購入するというテーマでした。

まとめると、

・ForexTester3を購入するなら、ForexTester社の直販サイトがオススメ。

・割引セールが頻繁に行われるので、そこを狙うと安く購入できる。

・有料データの購入は余裕があればオススメ。VIPデータはリアルと変わらない値動きを再現。

という感じです。

リアルトレードで損失を出しながら経験値を積むか。 ForexTester3 を利用して経験値を積むか。ForexTester3の購入費用を考えても、後者の方が結果的には安く上がると思います。

ForexTester3は、かなり優秀な検証ソフトです。財布に余裕のある方は購入をオススメします。