FinalCashBackの会員登録とキャッシュバックの受取設定のまとめ

キャッシュバックサイトの中でも、これまでに十分実績のあるFinalCashBack。

FinalCashBackを利用する際に、最初にすべき会員登録とキャッシュバックの受取設定についてまとめました。

どうぞ、参考に登録してみてください。

FinalCashBackの会員登録

会員登録は、キャッシュバックを受けたい海外FX業者への申し込みの前提となるものです。

会員登録は無料ですので、登録だけして海外FX業者への申し込みをしなくても特に問題はありません。

まず、公式HPへ行きます。

FinalCashBackの公式HPへ移動すると、下記のようなトップページが出てきます。

赤枠で囲った「ユーザー登録」をクリックします。どちらでもOKです。

クリックすると以下のページに飛びます。

「氏名」、「メールアドレス」、「ユーザーネーム」、「パスワード」を入力していきます。

注意点としては、メールアドレスは会員情報とFX口座と情報を紐づける必要があるため、FX口座開設に使うメールアドレスと同一にする必要があります。

ユーザーネームは、好きな文字列で大丈夫です。

入力し終わったら、「ユーザー登録をする」をクリックします。

クリックすると以下の画面が表示されます。

画面のとおり、まだユーザー登録は完了していない状態です。

登録したメールアドレスに以下のような確認メールが届いているはずなので、メールに記載された承認URLをクリックします。

これでFinalCashBackの会員登録は完了になります。

会員ページへのログインは、トップページ横の赤枠内に「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックすると入ることができます。

キャッシュバックの受取設定

FinalCashBackの会員登録が完了したら、キャッシュバックの受取設定もしてしまった方がいいです。

手間なことは、さっさと!です。

FinalCashBackにログインした後、赤枠の「マイアカウント」をクリックします。

赤枠で囲った「リベート受取り登録変更」をクリックします。

赤枠内で「銀行振込み」か「paypal」を選択できます。

「銀行振込み」の方が大多数だと思うので、「銀行振込み」で説明していきます。

「銀行振込み」を選択すると以下の画面が開きます。

空欄を順に埋めていきます。

銀行コード、支店コードはコード参照ページから検索できます。

全て埋め終わったら「確認画面へ」をクリックします。

確認画面が表示されますので、間違いがないか確認しましょう。

間違いがないことを確認したら「送信する」をクリックします。

なお、間違えていたとしても、あとで変更可能です。

上記の画面がでてキャッシュバックの受取設定が完了です。

キャッシュバックが貯まったら、毎月自動で振り込まれることになります。

この後は、FinalCashBack内にあるリンクから開設したいFX業者に口座を開設することになります。

口座開設できたら、トレード毎にキャッシュバック!

FinalCashBackの会員登録とキャッシュバック受取設定のまとめでした。

どちらもそこまで大変ではないと思うので、サクッとやってしまってください。

口座開設を経れば、トレード毎にお金(キャッシュバック)が振り込まれることになります!

関連記事

口座開設でキャッシュバックサイトを経由するのはお得なのか?

2018年版!オススメのキャッシュバックサイトまとめ

【キャッシュバック】TariTaliの取扱海外FX業者とリベート率のまとめ

老舗のキャッシュバックサイト!FinalCashBackのメリット、デメリットま...

画像付きで解説!TariTali(タリタリ)の会員登録についてのまとめ

FXをするための元手がない?ノーリスクで軍資金を稼ぐ方法