海外FX業者のボーナス

FBSのボーナスキャンペーンの種類と注意点(消滅条件等のルール)

初心者
初心者
FBSのボーナスキャンペーンってなにがあるの?
ボナパル
ボナパル
FBSのボーナスキャンペーンは、口座開設ボーナス、入金ボーナス、キャッシュバックの3つです。ここではFBSのボーナスについてまとめていきます。

この記事でわかること

FBSのボーナスの種類と内容

FBSのボーナスは3種類

<FBSの3つのボーナスキャンペーン>

・口座開設ボーナス
→ 新規口座開設で100ドル(1万円相当)

・入金ボーナス
→ 100%ボーナス(上限1万ドル)

・キャッシュバック
→ 1ロットあたり最大15ドル

FBSはボーナスキャンペーンが他の海外FX業者と比べてもなかなかの水準。

ボーナスの種類は、口座開設ボーナス、入金ボーナス、キャッシュバックの3種類。

これら3種類がすべて揃っている海外FX業者は少なく、他にはXMHotForexくらいです。

ボナパル
ボナパル
FBSのボーナスキャンペーンは、微妙に使い勝手が悪い部分があり、XMのボーナスよりは落ちる印象です

<ボーナスとは>

ボーナスというのは、FBSにおいて証拠金としてだけ使えるお金です。

つまり、トレードするためだけに使えるバーチャルなお金がボーナスです。

ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスを利用して稼いだお金は出金できます。

口座開設ボーナス(100ドル)

Trade 100 Bonus

<口座開設ボーナス詳細>

・「Trade 100 Bonus口座」の口座開設のみでボーナスがもらえる

・本人確認は必要なし

・最大レバレッジは100倍

・取引ロット数は最大0.01ロット(1,000通貨)で5ポジションまで。

・ボーナスで稼いだ利益の出金は1度きりで最大100ドルまで。

※30日間で5ロットの取引をすることが利益の出金条件

FBSの口座開設ボーナスは、「Trade 100 Bonus」という名称で100ドル(1万円相当)がもらえます。

上記詳細を見てもらえばわかるとおり、取引条件や出金条件などに縛りがあるため、あくまでお試し用のボーナスです。

最大レバレッジが低く、取引ロットも小さいため、大きく稼ぐということは難しいです。

また、出金限度額が100ドルであることから、口座開設ボーナスを利用して一発当てるみたいなギャンブルも意味がないと言えます。

結局のところ、この口座開設ボーナスはFBSがどんな感じか試すために利用する価値はありますが、はじめから普通にトレードで稼ぐ場合には利用しなくてよいと言えます。

100%入金ボーナス(上限1万ドル)

<入金ボーナス詳細>

・100%入金ボーナス

・上限1万ドル(100万円相当)

・入金ボーナスは申請制

・入金ボーナスを利用すると最大レバレッジは500倍に制限

FBSの入金ボーナスは100%で上限が1万ドル。

ボーナス上限額が他の海外FX業者よりも多いのが特徴です。

<100%ボーナスがある他の海外FX業者の上限額>

iFOREX
→ 上限1,000ドル(10万円相当)
is6com

→ 上限10万円
XM

→ 上限500ドル(5万円相当)

FBSの入金ボーナスのイメージは以下のとおり。

入金額ボーナス合計取引資金
500ドル500ドル1,000ドル
1,000ドル1,000ドル2,000ドル
3,000ドル3,000ドル6,000ドル
5,000ドル5,000ドル10,000ドル

FBSの入金ボーナスは、初回入金だけで追加入金も対象になります。

そのため、ボーナスの額が累計1万ドルになるまでは、入金額とボーナスを合わせると入金額の倍の取引資金になるということです。

入金ボーナスの注意点

・入金ボーナスは申請制

・入金ボーナスが適用される口座タイプは4つ

・入金ボーナスを利用すると最大レバレッジは500倍に

・入金ボーナス自体も条件を満たすと出金可能

・ロスカット水準の計算に入金ボーナスは含まれない

・入金ボーナスの消滅条件は口座残高がボーナスの30%以下になること

入金ボーナスにはいくつか注意しておかないといけないルールがあります。

順に見ていきます。

入金ボーナスは申請制

FBSの入金ボーナスは申請制です。

入金すると自動反映されるわけではないので、入金した旨をサポートへ申請(リクエスト)する必要があります。

<100%入金ボーナスの申請方法詳細>

会員エリアのボーナスリクエストページかメールにて申請。

FBSのサポートがメール確認した後、口座にボーナスが即時反映。

<申請例>

宛先:promo@fbs.com
件名:100% Bonus request
本文:I’d like to apply for the 100% bonus campaign.
Name:名前(ローマ字)
Account number:自身の口座番号
Payment amount:入金額(概算でもOK)

入金ボーナスが適用される口座タイプは4つ

<入金ボーナスが適用される口座>

・セント口座
・マイクロ口座
・スタンダード口座
・ゼロスプレッド口座

入金ボーナスが適用となる口座種別は、ECN口座以外の上記の4種類です。

FBSは、口座タイプが多いのですが、実際に利用価値があるのはTrade 100 Bonus口座」「スタンダード口座」の2種類です

前述のとおり、「Trade 100 Bonus口座」は口座開設ボーナス付きのお試し用口座です。

そのため、入金ボーナスを利用する場合には「スタンダード口座」を利用するのがベストです。

どの口座タイプを選ぶべき?FBSの口座タイプを比較する
どの口座タイプを選ぶべき?FBSの口座タイプを比較する この記事でわかること FBSの口座タイプの種類と選択基準 https://kaiga...

入金ボーナスを利用すると最大レバレッジは500倍に

入金ボーナスを利用した場合、最大レバレッジは500倍に制限されます。

最大レバレッジ3,000倍がいいという方は、利用してはダメです。

入金ボーナス自体も条件を満たすと出金可能

ボーナスというのは証拠金としてだけ利用でき、出金できないのが基本です。

FBSでは、取引量の条件をクリアすることでボーナス自体も出金可能です。

取引量の条件は、「ボーナス÷3」で算出されるロット数の取引になります。

<具体例>

900ドル入金して900ドルのボーナスがついた場合、300ロットの取引をするとボーナスの900ドルが出金できます。

ロスカット水準の計算に入金ボーナスは含まれない

ロスカット水準は、口座残高(ボーナスを除いた自己資金)で計算され、ボーナスは含まない

ロスカット水準とは強制ロスカットになる水準のことです。

このロスカット水準の計算にボーナスが含まれると含まれない場合に比べて、より耐えることが可能になります。

FBSではロスカット水準の計算にボーナスが含まれないため、強制ロスカットになるレートがボーナスを含む場合よりも近くなります。

XMなどのボーナスと比べると不利な感じですね。

【強制ロスカットのルール】ロスカット水準と証拠金維持率を理解する
【強制ロスカットのルール】ロスカット水準と証拠金維持率を理解する この記事でわかること FX取引における強制ロスカットのルール FXにおける強制ロスカットルール F...

入金ボーナスの消滅条件は口座残高がボーナスの30%以下になること

口座残高(ボーナスを除いた自己資金)がボーナスの30%以下になるとボーナスは消滅する

自己資金がボーナスの30%以下になると、ボーナスは消滅します。

ボーナスだけで稼ぐということができないため、XMなどと比べると不利な感じです。

<具体例>

口座残高(ボーナスを除いた自己資金)が500ドル、ボーナスが1000ドルあった場合に300ドル損をしたらどうなるかを考えます。

損切り前

口座残高500ドル÷ボーナス1000ドル=0.5(50%)
口座残高がボーナスの30%を超えているためボーナスは消滅していません。

損切り後

(口座残高500ドル-損切り300ドル)÷ボーナス1000ドル=0.2(20%)
口座残高がボーナスの30%以下になってしまったため、ボーナス1000ドルは消滅します。

キャッシュバック(1ロット最大15ドル)

fbs-キャッシュバック

<キャッシュバックの詳細>

・1ロット(10万通貨)の取引で最大15ドル

・キャッシュバック額は取引銘柄により異なる

・キャッシュバックがもらえる口座タイプは入金ボーナスと同様

FBSは取引量に応じたキャッシュバックを実施しています。

もらえるキャッシュバック額は、1ロット(10万通貨)の取引で最大15ドル(1,500円相当)。(取引銘柄によって異なる)

ドル円などの主要通貨ペアは、だいたい1ロット(10万通貨)の取引で2ドル~3ドルといったところです。

このキャッシュバックは、ボーナスではなく現金でもらえるためそのまま出金も可能です。

なお、このキャッシュバックがもらえる口座タイプは以下の4種類になります。

セント口座、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座

<通貨ペアのキャッシュバック額詳細>
通貨ペアセント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
AUDCAD6ドル6ドル6ドル12ドル
AUDCHF6ドル6ドル6ドル12ドル
AUDJPY6ドル6ドル6ドル12ドル
AUDNZD6ドル6ドル6ドル12ドル
AUDUSD2ドル2ドル2ドル5ドル
CADCHF6ドル6ドル6ドル12ドル
CADJPY6ドル6ドル6ドル12ドル
CHFJPY6ドル6ドル6ドル12ドル
EURAUD3ドル3ドル3ドル6ドル
EURCAD6ドル6ドル6ドル12ドル
EURCHF2ドル2ドル2ドル5ドル
EURGBP2ドル2ドル2ドル5ドル
EURJPY2ドル2ドル2ドル5ドル
EURNZD6ドル6ドル6ドル12ドル
EURTRY4ドル4ドル0ドル0ドル
EURUSD2ドル2ドル2ドル5ドル
GBPAUD6ドル6ドル6ドル12ドル
GBPCAD6ドル6ドル6ドル12ドル
GBPCHF3ドル3ドル3ドル6ドル
GBPJPY3ドル3ドル3ドル6ドル
GBPUSD2ドル2ドル2ドル5ドル
GBPNZD3ドル3ドル3ドル6ドル
NZDCAD6ドル6ドル6ドル12ドル
NZDCHF6ドル6ドル6ドル12ドル
NZDJPY6ドル6ドル6ドル12ドル
NZDUSD2ドル2ドル2ドル5ドル
USDCAD2ドル2ドル2ドル5ドル
USDCHF2ドル2ドル2ドル5ドル
USDJPY2ドル2ドル2ドル5ドル
USDSGD2ドル2ドル2ドル5ドル
USDCNH6ドル6ドル6ドル12ドル
EURCNH6ドル6ドル6ドル12ドル
CNHJPY6ドル6ドル6ドル12ドル
USDTRY6ドル6ドル6ドル10ドル
USDMXN6ドル6ドル6ドル10ドル
USDZAR4ドル4ドル3ドル0ドル
<貴金属・原油・株価指数のキャッシュバック額詳細>
銘柄セント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
XAGUSD7ドル7ドル7ドル15ドル
XAUUSD3ドル3ドル3ドル6ドル
BRN3ドル3ドル3ドル3ドル
DAX303ドル3ドル3ドル3ドル
WTI3ドル3ドル3ドル3ドル
<株式のキャッシュバック額詳細>
銘柄セント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
APPLE0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
FACEBOOK0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
AMAZON0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
EBAY0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
GOOGLE0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
TESLA0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
AIG0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
ALCOA0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
ALIBABA0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
CISCO0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
CITIGROUP0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
COCA-COLA0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
DISNEY0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
FORD0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
HP0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
IBM0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
MASTERCARD0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
MCDONALDS0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
MICROSOFT0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
NETFLIX0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
NIKE0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
NVIDIA0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
ORACLE0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
PEPSICO0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
VISA0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
PFIZER0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
WALMART0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
AT&T0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
BAC0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
GE0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
GM0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
JPM0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
INTEL0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル
ATT0.5ドル0.5ドル0.5ドル0.5ドル

FBSのボーナスまとめ

<FBSの3つのボーナスキャンペーン>

・口座開設ボーナス
→ 新規口座開設で100ドル(1万円相当)

・入金ボーナス
→ 100%ボーナス(上限1万ドル)

・キャッシュバック
→ 1ロットあたり最大15ドル

FBSはボーナスキャンペーンが他の海外FX業者と比べてもなかなかの水準。

ボーナスの種類は、口座開設ボーナス、入金ボーナス、キャッシュバックの3種類。

ボーナスのルールでは、XMなどよりは劣る点もありますが十分使えるレベル。

ボーナスを活用してトレードしていきたいと考えている方にはオススメできる海外FX業者と言えます。