XMでの入金方法と注意事項まとめ

XMでの入金方法のまとめです。

各種入金方法の概要、注意点などを記載しました。

具体的な手順は、マイページから「資金を入金する」ボタンを押し、ガイドに従って進めていけば、どの入金方法もさほど迷わず行えるかと思います。

入金方法の種類

XMにおける入金方法の種類は下記の5種類です。

・クレジットカード、デビットカード

・国内銀行送金

・海外銀行送金

・ビットコイン入金

・mybitwallet入金(2017年11月1日追記)

各々について解説します。

クレジットカード、デビットカード

国内FX業者と異なり、海外FX業者で一般的なのがクレジットカード、デビットカードを用いての入金になります。

クレジットカード入金は、「ショッピング枠」を使っての入金になります。

簡単に言うと、ネットショッピングでカード決済をするのと同じ感覚になります。

現状、最もオススメできる入金方法になるかと思います。

使用できるブランド、できないブランド

 使用できるブランドVISA/Diners/中国銀聯
 使用できないブランドMastercard/JCB/AMEX

クレジットカード入金詳細

口座反映までの時間即時
最低入金額5$(500円相当)
手数料無料(XMが負担)

注意点

・口座保有者と同一名義のクレジットカードでないとダメ。

・第三者による入金はすべて返金され、口座はただちに凍結

自己名義のクレジットカード、デビットカードで入金しておけば、なにも問題はないです。

セキュリティに関して

海外FX業者にクレジットカード入金となると、クレジットカードの情報漏れで不正利用されないか等の不安を覚える方もいるかもしれません。

ですが、世界各国で金融業を行っている海外FX業者では、個人情報の取り扱いはとても厳格に行われています。

国内の大手ネット通販などよりも全然厳格です。

XMでは、下記のように表示されます。

決済情報保護およびデータセキュリティ

XM はいかなるクレジットカードまたは決済情報も受領、保存いたしません。すべての決済は、レベル1 PCI-DSS認定の独立した国際決済ゲートウェイにより処理され、保護されています。

※PCI-DSS認定

クレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的として策定された、クレジットカード業界のセキュリティ基準。

簡単に言うと、クレジットカード決済においては、外部のセキュリティ認定されている決済機関を利用し、XM自体はクレジットカード決済には関わってないから安全ですよということです。

実際のところ、海外FX業者に入金した結果、クレジットカードを不正利用されたという話は聞いたことがないです。

国内銀行送金

日本人にとって一番なじみがいいのが、国内銀行送金でしょうか。

国内FX業者に入金するのと同様、銀行振込で海外FX業者に入金することができます。

クレジットカードを持っていない、使用したくない場合は国内銀行送金がオススメです。

国内銀行送金詳細

口座反映までの時間銀行が営業時間中であれば、振込完了から30分程度
最低入金額10,000円
手数料XM側の手数料は無料。※
銀行側の振込手数料のみかかります。

※ただし、10,000円未満の金額を入金した場合、XM側でも1,070円 +入金額の0.05%手数料が差引かれます。

注意点

・振込名義人名を「お客様ローマ字氏名+MT4取引口座番号」にすること。

それ以外の形式で振込を完了してしまうと、口座への反映に時間がかかる場合があります。

・上記「お客様ローマ字氏名+MT4取引口座番号」以外の形式で振込を完了してまった場合、「MT4口座番号と送金額」を明記し、日本語サポートデスクにメールで連絡をする必要があります。

※日本語サポートデスク(japanese.support@xm.com)

以下はクレジットカード、デビットカード入金と同様

・口座保有者と同一名義の銀行口座からでないとダメ。

・第三者による入金はすべて返金され、口座はただちに凍結

自己名義の銀行口座から入金しましょう。

手数料の面から考えると、クレジットカードの方がオススメになります。

海外銀行送金

全くと言っていいほどメリットがないので、さらっとだけ説明します。

・銀行の窓口での手続きが必要な場合あり

・送金手数料が3,000円~4,000円ほどかかる

・振込から着金、口座反映まで4~5営業日ほどかかる

他の入金方法がとれないのであれば、仕方なくやるような入金方法になります。

手数料が高すぎるのでオススメしません。

ビットコイン入金

2017年3月ごろから、ビットコインによる入金が開始されました。

ビットコイン決済というのが、今後主流になってくる可能性は大いにありうるかと思います。

ビットコイン入金詳細

口座反映までの時間~60分
最低入金額5$(500円相当)
手数料無料

注意点

・ビットコインをあらかじめ購入している必要がある

・ビットコイン自体、価値の変動が大きい

・ビットコイン入金はセーシェル法人に移行後に口座開設された口座番号2000XXXXの取引口座においてのみ利用可能。

つまり、古い口座だと利用できません。

すでに口座を持っていてビットコイン入金を行いたい場合は新しい口座を新規開設する必要があります。

→ 2018年最新版 XM新規登録・口座開設手順まとめ

mybitwallet入金

(2017年11月1日追記)

mybitwalletでの入金が追加されました。

入出金にかかる手数料を図にすると以下のようになります。

海外FX業者へ入金する場合

クレカ・銀行  mybitwallet  海外FX口座

入金の場合、青の矢印で示した「mybitwalletから海外FX口座」への手数料は無料です。

赤の矢印で示した「クレカ・銀行からmybitwallet」のところで手数料がかかります。

トータルコストで考えた時に既存の海外FX業者への入金方法よりも手数料が高いため、あまりメリットがありません。

※クレジットカード経由でmybitwalletに入金すると入金額の4~5%、銀行振込でmybitwalletに入金すると入金額の1%の手数料。

唯一のメリットは、前述した使用できないクレジットカードのブランドも使用できることでしょうか。

mybitwallet入金詳細

口座反映までの時間即時
最低入金額なし
手数料無料

注意点

mybitwallet入金が使えるのは、JPY口座のみです。

USD口座やEUR口座では現在のところ使用できません。

→ mybitwalletとは?海外FXで利用するメリットはあるのか

(なお、mybitwalletは出金の際はコストが安く済むので最もオススメになります。)

コスト的にはクレジットカードがベスト

現状、最もオススメの入金方法は「クレジットカード、デビットカード入金」、次いで「国内銀行送金」になると思います。

mybitwallet入金は、mybitwalletへの入金での手数料が高いため利用価値は低いです。

クレジットカード、デビットカード入金なら口座に即時反映で、すぐトレードを開始できます。

ビットコイン決済は今後主流になる可能性もありますが、ビットコイン自体の変動が大きいので、安定した決済手段になるか見守っていきたいところです。

関連記事

スプレッド改善!XMのゴールドとシルバー、従来よりも狭いスプレッドに!

XM口座開設後の口座有効化についてのまとめ

XMの取扱銘柄に仮想通貨4種類がさらに追加!

XMのおいしすぎるボーナス!XMPを最大限活用する方法

XMでの出金方法と注意事項のまとめ

デモトレードはすべき?XMでのデモ口座開設手順