海外FX業者の比較

【TitanFXとAXIORYとで口座開設に迷ったら】TitanFXとAXIORYを4項目で比較する!

ボーナスがなくスプレッドの狭さが売りのTitanFXとAXIORY。

この2業者で迷った場合、どちらの口座開設をすべきか。

4つの項目に分けて比較していきます。

なお、時間がない人のために、この記事でわかることを簡単にあげておきます。

TitanFXの詳細は、こちらを先にどうぞ。

【極狭スプレッドで低コスト!】TitanFXの評判・評価、強みも弱みもすべて解説!
【極狭スプレッドで低コスト!】TitanFXを利用するメリット・デメリット2014年に突如として姿を現した新進気鋭のブローカーTitanFX(タイタンエフエックス)。 バヌアツ金融サービス委員会(VFSC...

AXIORYの詳細は、こちらを先にどうぞ。

【業界屈指の低コスト!】AXIORYの評判・評価、強みも弱みもすべて解説!
【業界屈指の低コスト!】AXIORYを利用するメリット・デメリット!AXIORY(アキシオリー)はベリーズに所在を置く新鋭の海外FX業者です。 運営歴は2013年から、「スプレッドの狭さ」と「高い執...

最大レバレッジの比較

最大レバレッジの比較
TitanFXの方が必要資金が少なくて済む!

TitanFXとAXIORYの最大レバレッジを比較するとTitanFXの方が大きいです。

<TitanFXとAXIORYの最大レバレッジ>

海外FX業者TitanFXAXIORY
最大レバレッジ500倍400倍

この100倍差が、実際どれくらいの必要証拠金の差になるかを見てみます。

具体例
ドル円が110円の時に1万通貨を売買する場合

・TitanFX(最大レバレッジ500倍)の場合
→ 2,200円の証拠金が必要になります。

110円×10,000通貨÷500倍=2,200円

・AXIORY(最大レバレッジ400倍)の場合
→ 2,750円の証拠金が必要になります。

110円×10,000通貨÷400倍=2,750円

・国内FX業者(最大レバレッジ25倍)の場合(参考)
→ 44,000円の証拠金が必要になります。

110円×10,000通貨÷25倍=44,000円

上記例の場合、TitanFXとAXIORYとの必要証拠金の差異は、1万通貨で550円、10万通貨なら5,500円、100万通貨なら55,000円になります。

この差が大きいとみるか小さいとみるかは人それぞれですが、TitanFXの方が必要資金が少なくて済むということがわかります。

ハイレバレッジがまったく危険ではない理由
ハイレバレッジがまったく危険ではない理由マネー誌に載るような専門家たちは言う。 「ハイレバレッジでのトレードは危険!」 「初心者なら低いレバレッジでトレードすべきだ!」...

スプレッドの比較

スプレッドの比較
AXIORYの方が微妙に狭い!

TitanFXとAXIORYのスプレットを比較すると、通貨ペアにもよりますが、全般的にAXIORYの方が微妙に狭いです。

<STP口座の平均スプレッドの比較表>

通貨ペアTitanFXAXIORYXM(参考)
ドル円1.33pips1.3pips1.6pips
ユーロ円1.74pips1.9pips2.6pips
ポンド円2.45pips2.0pips3.5pips
豪ドル円2.12pips1.7pips3.0pips
ユーロドル1.2pips1.3pips1.6pips
ポンド円1.57pips1.2pips2.3pips

<ECN口座の平均スプレッドの比較表>

通貨ペアTitanFX
(ブレード口座)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
XM(参考)
(XMZero口座)
ドル円1.03pips
(0.33pips)
1.1pips
(0.5pips)
1.1pips
(0.1pips)
ユーロ円1.44pips
(0.74pips)
1.2pips
(0.6pips)
1.6pips
(0.6pips)
ポンド円2.15pips
(1.45pips)
1.7pips
(1.1pips)
2.1pips
(1.1pips)
豪ドル円1.82pips
(1.12pips)
1.3pips
(0.7pips)
1.8pips
(0.8pips)
ユーロドル0.9pips
(0.2pips)
0.8pips
(0.2pips)
1.1pips
(0.1pips)
ポンドドル1.27pips
(0.57pips)
1.0pips
(0.4pips)
1.4pips
(0.4pips)

※()内は見た目上の平均スプレッド、青字が外付け手数料を足したトータルコスト

【スプレッドが狭さが売りの2業者!】TitanFXとAXIORYのスプレッドを比較する!スプレッドの狭さを売りにしている海外FX業者2社の比較です。 TitanFXとAXIORY、どちらもボーナスキャンペーンがない代わ...

安全性・信頼性の比較

安全性・信頼性の比較
引き分けという印象!

TitanFXとAXIORYの安全性・信頼性を比較すると引き分けかなという印象です。

なお、ゼロカットは2業者とも完備しています。

最強の顧客保護!追証なしの「ゼロカットシステム」を徹底解説
最強の顧客保護!追証なしの「ゼロカットシステム」を徹底解説海外FX業者で採用されている「ゼロカット」。 これは、はっきり言って顧客保護のシステムとしては最強です。 同じ顧客保護のシス...

金融ライセンス

TitanFXとAXIORYともに金融ライセンスはマイナーな国のものです。

TitanFXの金融ライセンス
バヌアツ共和国の金融サービス委員会(VFSC)
AXIORYの金融ライセンス
ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)
【悪質な海外FX業者に騙されない】金融ライセンスの重要性を理解する!
【悪質な海外FX業者に騙されない】金融ライセンスの重要性を理解する!海外FXに興味をもって、口座を開こうと思ったあなた。 口座を開く前に、その海外FX業者の安全性を確認しましょう。 悪質なFX...

分別管理・信託保全

TitanFXは、分別管理のみ。

AXIORYは分別管理にプラスして自主的に信託保全を完備しています。

TitanFXの分別管理・信託保全
分別管理のみ
AXIORYの分別管理・信託保全
分別管理+外部の第三者監督機関による信託保全
海外FX業者の安全性!分別管理と信託保全の違いを理解する
海外FX業者の安全性!分別管理と信託保全の違いを理解する分別管理と信託保全、同じ四文字ですが、当然ながら意味するところは全く違います。 「顧客資産を分別管理している。」 「顧客資産...

トラブル

AXIORYはビットウォレットと揉めたりしています。

bitwalletがAXIORYと契約解除。AXIORYから資金を避難をさせた方が無難か
bitwalletがAXIORYと契約解除。AXIORYから資金を避難をさせた方が無難かbitwalletがAXIORYと契約解除のようです。 両社の主張している内容がぶつかっており、どちらが正しいかは不明です。 ...

また、メインバンクがころころ変わったりと安定しない印象です。

AXIORYのメインバンク変更

2019年2月
SparkasseBankからUnionBankに変更
→ bitwalletと揉めて提携解除

2019年8月
UnionBankからDohaBankに変更

入出金方法・手数料の比較

入出金方法・手数料の比較
入金は引き分け!出金はAXIORYの勝ち!

入金に関してはどちらも手数料無料なので引き分け、出金に関してはbitwalletが利用できるTitanFXの方が勝っています。

入金方法

入金はどちらも無料で行えるため差異はありません。

<TitanFXの入金方法詳細>

入金方法口座反映のスピード入金手数料
クレジットカード即時無料
bitwallet

<AXIORYの入金方法詳細>

入金方法口座反映のスピード入金手数料
クレジットカード即時無料
国内銀行送金
(Curfex経由)
海外銀行送金3~10営業日
SticPay即時
bitpay確認後15分以内(営業日のみ)

※国内銀行送金、海外銀行送金は2万円以下の入金だと1,500円の手数料が発生します。

出金方法

利益分(トレードで稼いだ分)を出金する際に手数料が安く済む方法を比較します。

TitanFXの場合、bitwallet経由が最も手数料が安く済みます。(412~824円)

AXIORYの場合、国内銀行送金(Curfex経由)が無料です。
※本来は、Curfex手数料(出金額の1%)がかかるが、AXIORYが負担している。

TitanFXとAXIORYを比較した場合、国内銀行送金(Curfex経由)が無料のAXIORYの方が出金手数料は安く済むことがわかります。

【AXIORY】curfex経由の入出金の利用価値を考える
【curfex経由の入出金】AXIORYを利用するならcurfex経由の銀行振込で決まり!AXIORYにおいて、curfex(カーフェックス)経由の国内銀行送金という入出金手段が加わりました。 このcurfex経由の入出...

<TitanFXの出金方法詳細>

出金方法口座反映のスピード出金手数料
クレジットカード1営業日~4週間
(カード会社により異なる)
無料
bitwallet即時
海外銀行送金1営業日~3営業日
(※5営業日ほどかかる場合もあり)
20AUD(1600円相当)

<AXIORYの出金方法詳細>

出金方法口座反映のスピード出金手数料
クレジットカード3~10営業日無料
国内銀行送金
(Curfex経由)
24時間以内(営業日のみ)
海外銀行送金3~10営業日
SticPay即時
bitpay1~5営業日

※国内銀行送金、海外銀行送金は2万円以下の入金だと1,500円の手数料が発生します。
※国内銀行送金は、Curfex手数料(出金額の1%)がかかりますがAXIORYが負担。

TitanFXとAXIORYの比較まとめ

最大レバレッジの比較
TitanFXの方が必要資金が少なくて済む!
スプレッドの比較
AXIORYの方が微妙に狭い!
安全性・信頼性の比較
引き分けという印象!
入出金方法・手数料の比較
入金は引き分け!出金はAXIORYの勝ち!

上記の比較結果から、何を重視するかによってどちらを選ぶかが決まります。

何を重視するかは人それぞれなので、上記の比較結果を参考に考えてみてください。

私が選ぶなら

私は、安全性・信頼性についてはゼロカットがあれば、信託保全まで完備していなくてもいいタイプです。

そのため、最大レバレッジを重視して、TitanFXに口座開設します。

また、この2業者の場合にはキャッシュバックサイト経由の口座開設も視野に入ります。(ボーナスがないため)

なので、私の場合はキャッシュバックサイトのTariTali(タリタリ)経由でTitanFXに口座開設します。

【抜群の還元力!】キャッシュバックサイトTariTaliを利用するメリット・デメリット
【抜群の還元力!】キャッシュバックサイトTariTaliを利用するメリット・デメリット数あるIB業者(キャッシュバック業者)の中で、最も還元力に力を入れている業者のひとつがTariTali(タリタリ)になります。 海...