海外FX業者の比較

主要な海外FX業者のキャッシュバックキャンペーン比較

主要な海外FX業者のキャッシュバックキャンペーン比較
この記事でわかること

  • 主要な海外FX業者のキャッシュバックキャンペーンの比較

主要な海外FX業者で行われているキャッシュバックキャンペーンをまとめていきます。

ボーナスキャンペーン(口座開設ボーナス・入金ボーナス)については別にまとめています。

参考:主要な海外FX業者のボーナスキャンペーン比較

主要な海外FX業者のキャッシュバックキャンペーン一覧

海外FX業者キャッシュバックロイヤルティプログラム
XM
→レビュー
なし現金に交換
0.25~0.50ドル/ロット
ボーナスに交換
3.33~6.66ドル/ロット

FBS
→レビュー
2~15ドル/ロット
(上限なし)
なし
HotForex
→レビュー
2ドル/ロット
(上限8,000ドル)
現金に交換
0.17~0.34ドル/ロット

iFOREX
→レビュー
2ドル/ロット
(上限入金額の40%)
なし

キャッシュバックキャンペーンとは、「トレードする度に現金やボーナスが顧客に還元されるキャンペーンのこと」です。

業者にもよりますが、基本的にキャッシュバックの条件は「取引するだけ」です。

取引量にが増えれば増えるほど多くのキャッシュバックがもらえるため、短期トレードをメインにする方には特においしいものです。

キャッシュバックは業者により以下の2種類に分けられます。

  1. キャッシュバック
    → 取引毎に現金がもらえる通常のキャッシュバック
  2. ロイヤルティプログラム
    → 取引毎にポイントがもらえ、現金やボーナスに交換可能

以下、各業者のキャッシュバックキャンペーンについて簡単にまとめていきます。

XMのロイヤルティプログラム

XMロイヤルティプログラム

XMのロイヤルティプログラム(キャッシュバック上限なし)

→ 取引毎にポイントが貯まり、現金かボーナスに交換できるシステム

XMのキャッシュバックキャンペーンは、「ロイヤルティプログラム」と呼ばれるもの。

これは、取引(トレード)する度にXMP(XMポイント)が貯まり、現金かボーナスに交換できるというシステムになります。

ロイヤルティプログラムでもらえるポイントはランク制度によって決まります。

基本的に取引日数が増えるとランクが上がってもらえるポイントが多くなります。

XMでもらえるポイントは現金かボーナスに交換できますが、ボーナスに交換する方が還元率が良くなっています

そのため、ボーナスに交換して証拠金として利用するのをオススメします。

参考:XMのボーナスキャンペーンの内容と注意点のまとめ

ロイヤルティステータス(ランク制度)

  • EXECUTIVE(10 XMP/ロット)
  • GOLD(13 XMP/ロット)
  • DIAMOND(16 XMP/ロット)
  • ELITE(20 XMP/ロット)

ポイントの交換比率

  • 現金に交換する場合
    → ポイント÷40で算出された数字分のドルと交換
  • ボーナスに交換する場合
    → ポイント÷3で算出された数字分のドルと交換

1ロットあたりのキャッシュバック率

ランク現金に交換ボーナスに交換
EXECUTIVE0.25ドル3.33ドル
GOLD0.325ドル4.33ドル
DIAMOND0.4ドル5.33ドル
ELITE0.5ドル6.66ドル

FBSのキャッシュバック

fbs-キャッシュバック

FBSのキャッシュバックキャンペーン

→ 通常のキャッシュバック(キャッシュバック上限なし)

※1ロット(10万通貨)につき2ドル~15ドル

FBSのキャッシュバックキャンペーンは、通常のキャッシュバック。

取引する度に現金がキャッシュバックされ、そのまま出金もできます。

もらえるキャッシュバック額は、FX通貨ペア(銘柄)ごとに規定されています。

1ロット(10万通貨)の取引で最大15ドル(1,500円相当)ですが、ドル円などの主要通貨ペアは、1ロット(10万通貨)の取引で2ドル~3ドルといったところです。

キャッシュバック率が高いものをトレードする方ならかなりおいしいと言えます。

参考:FBSのボーナスキャンペーンの内容と注意点

キャッシュバックの具体例
→ スタンダード口座でドル円を3ロット(30万通貨)トレードした場合

スタンダード口座におけるドル円のキャッシュバック率
→ 1ロット(10万通貨)につき2ドル

3ロット×2ドル=6ドル(600円相当)

よって、6ドル(600円相当)の現金がキャッシュバックされます。

HotForexのキャッシュバック+ロイヤリティプログラム

HotForexのロイヤルティプログラム

HotForexのキャッシュバック

→ 通常のキャッシュバック(上限8,000ドル)

※1lot(10万通貨)の取引につき、2ドル(200円相当)
※100%スーパーチャージボーナス選択時のみもらえる

HotForexロイヤリティプログラム

→ 取引毎にポイントが貯まり、現金・商品・サービスに交換できるシステム

HotForexのキャッシュバックキャンペーンはプレミアム口座で100%スーパーチャージボーナス選択した時のキャッシュバックと全口座対象のロイヤリティプログラムの2つです。

通常のキャッシュバックは上限が8,000ドルなので、かなりの期間キャッシュバックがもらえます。(累計4,000ロット取引するまで)

ロイヤリティプログラムは、取引毎にポイント(HotForexバー)が貯まり、現金・商品・サービスに交換できるシステム。

もらえるポイントの量はランク制度によって決まります。

基本的に取引日数が増えるとランクが上がってもらえるポイントが多くなります。

ポイントは現金へ交換できますが、交換比率がそんなによくない印象です。

参考:HotForexのボーナスキャンペーンの内容と注意点まとめ

キャッシュバックの具体例
→ ドル円を3ロット(30万通貨)トレードした場合

3ロット×2ドル=6ドル(600円相当)

よって、6ドル(600円相当)の現金がキャッシュバックされます。

リワードレベル(ランク制度)

  • Red(6バー/ロット)
  • Silver(8バー/ロット)
  • Gold(10バー/ロット )
  • Platinum(12バー/ロット)

バーの現金への交換比率

HotForexバー÷35で算出された数字分のドルと交換

※HotForexバーは最低1,000本から交換可能

1ロットあたりのキャッシュバック率

ステータス現金に交換
Red0.171ドル
Silver0.228ドル
Gold0.285ドル
Platinum0.342ドル

iFOREXのキャッシュバック

iFOREXキャッシュバック

iFOREXのキャッシュバック

→ 通常のキャッシュバック(入金額の40%をキャッシュバック)

0.5ロット(5万通貨)の取引につき1ドル

iFOREXのキャッシュバックキャンペーンは、入金額の40%を上限としたキャッシュバック。ペンディングボーナスと呼ばれています。

これは、2回目以降の追加入金に対して、入金額の40%をキャッシュバックするという内容のキャッシュバックキャンペーンになります。

入金が前提となるキャッシュバックなことに注意が必要です。

参考:iFOREXのボーナスキャンペーンの内容と注意点

キャッシュバックの具体例
→ 
ドル円を3ロット(30万通貨)トレードした場合

0.5ロットにつき1ドルのキャッシュバック
→ 1ロットにつき2ドルのキャッシュバック

3ロット×2ドル=6ドル(600円相当)

よって、6ドル(600円相当)の現金がキャッシュバックされます。

キャッシュバックキャンペーンの比較まとめ

海外FX業者キャッシュバックロイヤルティプログラム
XM
→レビュー
なし現金に交換
0.25~0.50ドル/ロット
ボーナスに交換
3.33~6.66ドル/ロット

FBS
→レビュー
2~15ドル/ロット
(上限なし)
なし
HotForex
→レビュー
2ドル/ロット
(上限8,000ドル)
現金に交換
0.17~0.34ドル/ロット

iFOREX
→レビュー
2ドル/ロット
(上限入金額の40%)
なし

私がキャッシュバック重視で業者を選ぶなら、XMを選択します。

理由は、XMPのボーナスへの交換比率がかなり高いからです。

キャッシュバックをボーナスではなく現金で欲しい方でしたら、キャッシュバック上限がないFBSもオススメです。

ただし、キャッシュバックがあるFX業者は、それだけでキャッシュバックがないFX業者よりもおいしいということは忘れずに。

海外FX業者選びの参考にしてみてください。

オススメの海外FX業者はここだ!
私ならここを選ぶ!オススメの海外FX業者はここだ! ボーナスのある海外FX業者とボーナスのない海外FX業者からひとつずつオススメの業者を紹介します。 海外FX業者を選ぶた...