海外FX業者

主要な海外FX業者のキャッシュバックキャンペーン比較

主要な海外FX業者のキャッシュバックキャンペーン比較

一部の海外FX業者で実施されているキャッシュバックのキャンペーン

キャッシュバックがある海外FX業者を利用すると、キャッシュバックの分だけ実質的に取引コストが抑えられることになります。

このキャッシュバックのキャンペーンには、普通に現金がキャッシュバックされるパターンポイントを貯めて現金かボーナスに交換できるというパターンの2つがあります。

ここでは、

海外FX業者のキャッシュバックのパターン

キャッシュバックを実施している主要な海外FX業者

についてまとめていきます。

なお、これらは海外FX業者特有のキャンペーンであり、キャッシュバック業者を利用してのキャッシュバックとは異なります。分けて考えるようにしましょう。

>> キャッシュバック業者を利用するメリットとデメリット

また、口座開設ボーナス・入金ボーナスについては別にまとめています。

主要な海外FX業者のボーナスキャンペーン比較
主要な海外FX業者の口座開設ボーナス・入金ボーナス比較主要な海外FX業者では、どこもボーナスキャンペーンを実施しています。 ボーナスキャンペーンとは、海外FX業者から証拠金として使える...

海外FX業者のキャッシュバックのパターン

一部の海外FX業者で実施されているキャッシュバックのキャンペーン。

キャッシュバックの条件は、基本的に取引するだけ

取引量が増えれば増えるほど多くのキャッシュバックがもらえます。

このキャッシュバックのキャンペーン、海外FX業者によって以下の2パターンがあります。

・取引毎に現金がもらえるパターン

・取引毎にポイントがもらえ、後で現金やボーナスに交換できるパターン

どちらが絶対的にいいとか言うことはなく、2パターンあるというだけです。

前者はFBSやiFOREX、後者はXMやHotForexなどで採用されています。

キャッシュバックを実施している主要な海外FX業者

海外FX業者キャッシュバックロイヤルティプログラム
XM
オススメ!
なし現金に交換
0.25~0.50ドル/ロット
ボーナスに交換
3.33~6.66ドル/ロット

FBS
2~15ドル/ロット
(上限なし)
なし
HotForex
2ドル/ロット
(上限8,000ドル)
現金に交換
0.17~0.34ドル/ロット

iFOREX
2ドル/ロット
(上限入金額の40%)
なし

XMのキャッシュバックキャンペーンは、ロイヤルティプログラムと呼ばれるもの。

これは、取引する度にXMP(XMポイント)が貯まり、現金かボーナスに交換できるというシステム。

1ロットでどれくらいのポイントがもらえるかは、ランク制度によって決まります。

基本的に取引日数が増えるとランクが上がり、もらえるポイントが多くなる仕様になっています。

XMでもらえるポイントは現金かボーナスに交換できますが、ボーナスに交換する方が還元率が良くなっています

そのため、資金が少ない方は現金ではなくボーナスに交換して取引証拠金を増やすことをオススメします。

>> XMのボーナスキャンペーンの内容と注意点

FBSのキャッシュバックキャンペーンは、通常のキャッシュバック。

取引する度に現金がキャッシュバックされ、そのまま出金もできます。

もらえるキャッシュバック額は、FX通貨ペア(銘柄)ごとに規定されています。

1ロット(10万通貨)の取引で最大15ドル(1,500円相当)ですが、ドル円などの主要通貨ペアは、1ロット(10万通貨)の取引で2ドル~3ドルといったところです。

キャッシュバック率が高いものをトレードする方ならかなりおいしいと言えます。

>> FBSのボーナスキャンペーンの内容と注意点

HotForexのキャッシュバックキャンペーンは、ロイヤリティプログラムというポイント交換システムと通常のキャッシュバックの2段構え。

ただし、通常のキャッシュバックは100%スーパーチャージボーナス選択した時のみもらえます

まず、ロイヤリティプログラムは、取引毎にポイント(HotForexバー)が貯まり、現金・商品・サービスに交換できるシステム。

XMとほぼ同じ仕様になっていますが、ポイントの貯まり方も交換比率もXMよりは劣ります

100%スーパーチャージボーナス選択した時にもらえるキャッシュバックは、上限が8,000ドルかなりの期間キャッシュバックがもらえる仕様になっています。(累計4,000ロット取引するまで)

>> HotForexのボーナスキャンペーンの内容と注意点まとめ

iFOREXのキャッシュバックキャンペーンは、ペンディングボーナスと呼ばれ、入金額の40%を上限としてキャッシュバックをするもの。

これは、2回目以降の追加入金に対して、入金額の40%をキャッシュバックするという内容のキャッシュバックキャンペーンになります。

他の業者とは違い、入金が前提となるキャッシュバックなことに注意が必要です。

>> iFOREXのボーナスキャンペーンの内容と注意点

 

結論として、どこがオススメかということですが、個人的にはXMがオススメです。

ロイヤルティプログラムは、取引毎のポイントも貯まりやすく、証拠金への交換比率がとてもよい。

ただし、キャッシュバックがあるFX業者は、それだけでキャッシュバックがないFX業者よりもおいしいということは忘れずに。