その他あれこれ

海外FXでキャッシュバックを利用するならTariTaliがオススメ

海外FXでキャッシュバック業者を利用すべきかを考える
この記事でわかること

  • キャッシュバック業者を利用するメリット・デメリット
  • オススメのキャッシュバック業者(TariTali)

キャッシュバック業者を利用して海外FXをすると、取引量に応じてキャッシュバックがもらえます。ここでは、キャッシュバック業者利用のメリットとデメリット、オススメのキャッシュバック業者についてまとめていきます。

エヌ
エヌ
キャッシュバック業者を利用した場合、海外のボーナスキャンペーンが対象外になる場合がほとんどなのがデメリットです。

キャッシュバック業者利用のメリット・デメリット

キャッシュバック業者を利用するメリット

  • トレード毎にキャッシュバックがなされること

キャッシュバック業者を利用するデメリット

  • 海外FX業者のボーナスキャンペーンが適用外になること
  • 個人情報等が流出する危険性

海外FX業者に口座開設をする場合、普通に口座開設をするか、キャッシュバック業者経由で口座開設するかという2択です。

ここでは、キャッシュバック業者を利用して口座開設すべきかどうかを検討するためメリット・デメリットを見ていきます。

<キャッシュバックの仕組み(参考)>

<キャッシュバックの仕組み(参考)>

キャッシュバック業者のキャッシュバックの仕組みについて簡単に説明しておきます。

下記の図のFinalCashBack=キャッシュバック業者と考えてください。

inalcashback_キャッシュバック仕組み

私たち顧客がキャッシュバックを受けるまでの流れは、以下のようになります。

  1. 顧客がキャッシュバック業者経由でFX業者に口座を開きます。
  2. 顧客がその口座でトレードします。
  3. 顧客の取引量に応じて、海外FX業者からFinalCashBackに報酬が支払われます。
  4. FinalCashBackは、その一部を顧客にキャッシュバックというかたちで還元します。

このキャッシュバックの還元率は、キャッシュバック業者によって変わります。

そのため、できるだけ高いキャッシュバック率のところを選んだ方がよいと言えます。

キャッシュバック業者を利用するメリット

キャッシュバック業者を利用するメリット

  • トレード毎にキャッシュバックがなされること

キャッシュバック業者を利用するメリットは、言うまでもなく、取引量に応じてお金が戻ってくることです。

トレードをし続ける限り、その取引量に応じて永続的にキャッシュバックがもらえるということです。

キャッシュバックがあるということは、実質的に取引コストを下げる効果があります。

海外FX業者のスプレッドは、国内FX業者ほど狭くありません。

そのため、スキャルピングなど取引回数の多いトレードスタイルの方にとっては、キャッシュバックはかなり大きなメリットになります。

キャッシュバック業者を利用するデメリット

キャッシュバック業者を利用するデメリット1

  • 海外FX業者のボーナスキャンペーンが適用外になること

主要な海外FX業者は、顧客にとって有益なボーナスキャンペーンを実施しています。

口座開設ボーナス、入金ボーナス、キャッシュバックのプログラム等々です。

キャッシュバックサイトを経由して口座開設した場合、それらのボーナスキャンペーンは適用外になる場合がほとんどです。

ボーナスを利用してトレードしたいと考えている方は、キャッシュバック業者は利用すべきではありません。

キャッシュバック業者を利用するデメリット2

・個人情報等が流出する危険性

キャッシュバック業者は、数多くありますが、玉石混合です。

キャッシュバック業者を経由して口座開設してキャッシュバックを受けるということは、本来であればFX業者にしか知られない情報をキャッシュバック業者に知られてしまうことを意味します。

キャッシュバック業者に、私たちがどれくらいの資金量で、どれくらいのロットで、どのようなトレードをしたかということが筒抜けということです。

そのため、コンプライアンス意識の低いキャッシュバック業者などを利用してしまうと、個人情報が流出しまう危険性もあるということを頭に入れておく必要があります。

また、悪徳なキャッシュバック業者になると、スプレッドが通常より広く取引に不利な口座の口座開設をさせてくるような場合もあるようです。(マークアップされた口座という)

TariTaliというキャッシュバック業者がオススメ

TariTaliの強み
→ キャッシュバック率が高い

TariTaliの弱み
→ 取扱いの海外FX業者が少なめ

TariTaliは、マレーシアでシステム開発事業を本業としているキャッシュバック業者で、社長は日本人の方です。

TariTaliの強み

TariTaliの強みは、キャッシュバック率が高いことです。

<キャッシュバック率比較表>

海外FX業者TariTaliFinalCashBack(参考)
AXIORY(スタンダード口座)4ドル3ドル
AXIORY(ナノスプレッド口座)1.6ドル1.2ドル
TitanFX(スタンダード口座)4ドル3.2ドル
TitanFX(ブレード口座)1.2ドル取扱無し
XM.com(スタンダード口座)8ドル6ドル
XM.com(ZERO口座)4ドル取扱無し

※10万通貨当たりのキャッシュバック額

上記の表を見ればわかる通り、キャッシュバック率が高く、ECN口座についても取り扱いがあるのが特徴です。

また、TariTaliはマイページ上で取引明細が見れるという仕様になっており、「どの日、どの取引で、どのくらいのキャッシュバックがもらえたのか」が一目瞭然になっています。

TariTaliの弱み

一方で、TariTaliの弱みは、取扱いの海外FX業者が少ないことです。

主要な海外FX業者は網羅されているので問題ないと言えば問題はありませんが。

<TariTaliが提携している海外FX業者>

XM、TitanFX、HotForex、Tradeview、AXIORY、FxPro、MyFXMarkets、TTCM/TradersTrust、GEMFOREX、BigBoss、LANDFX、FXGT

<TariTaliの会社情報詳細>

会社名:
TariTali Pte, Ltd.

所在国:
マレーシア

所在地:
No. 1-3, Jalan Solaris 2, Solaris Mont Kiara,Kuala Lumpur, Malaysia, 50480

資本金:
500,000 MYR

代表取締役:
Takahiro Suzuki

事業開始年:
2012年10月1日

公式サイト日本語化:
完全日本語化

<TariTaliのFX業者別の還元率詳細>

全て10万通貨での取引をもとにしたキャッシュバック金額になります。
※それ以下の取引の場合でもその割合で支払われます。(1万通貨の取引なら表の10分の1が支払われるということ)
USD基準でのキャッシュバックは、それぞれの海外FX業者で円に換算されます。

XMのキャッシュバック率

スタンダード口座(STP)8USD
マイクロ口座(STP)8USD
ZERO口座(ECN)4USD

TitanFXのキャッシュバック率

スタンダード口座(STP)4USD(0.4pips)
ブレード口座(ECN)1.2USD(144円)

HotForexのキャッシュバック率

プレミアム口座0.68pips
マイクロ口座0.68pips
AUTO口座0.68pips
Zero口座0.255pips

Tradeviewのキャッシュバック率

MT4 / MT5 X Leverage8USD
MT4 / MT5 ILC2USD
Currenex2.4USD
cTrader2USD

AXIORYのキャッシュバック率

MT4スタンダード口座4USD
MT4ナノスプレッド口座1.6USD
cTraderスタンダード口座2USD
cTraderナノスプレッド口座0.8USD
MultiTrader口座8USD

FxProのキャッシュバック率

MT4 Instant / MT4 Fixed Spread / MT5 / cTrader
メジャー通貨ペア8USD
その他通貨ペア8USD~80USD
MT4 Market
メジャー通貨ペア4USD~4.8USD
その他通貨ペア8USD~48USD

MyFXMarketsのキャッシュバック率

スタンダード口座0.48pips
プロ口座1.6AUD

TradersTrustのキャッシュバック率

Classic口座4USD
PRO口座1.6USD
VIP口座0.4USD
Forex Account口座8USD
Low Spread口座4USD
ECN口座0.8USD

GEMFOREXのキャッシュバック率

オールインワン口座0.8pips
ノースプレッド口座0.08pips

BigBossのキャッシュバック率

スタンダード口座0.48pips
FOCREX口座4.8pips(FX取引は0.48pips)
プロスプレッド口座4USD
VIP口座リベートはありません

LANDFXのキャッシュバック率

Live・LPボーナス口座0.425pips
ECN口座0.085pips

FXGTのキャッシュバック率

メジャー通貨ペア8USD
マイナー通貨ペア発生した手数料の32%
仮想通貨発生した手数料の16%
その他発生した手数料の16%
<ユーザー登録手順(画像付き)>

キャッシュバックを受けたい海外FX業者への口座開設前にTariTaliにユーザー登録しておく必要があります。

ユーザー登録は無料で、会員登録だけして海外FX業者に口座開設をしなくても特に問題はありません。

TariTaliの会員登録は簡単です、5分もせずに終わると思います。

1、ユーザー登録の申請

TariTaliの公式HPへ行きます。

taritari-start_会員登録

公式HPの左側にある「ユーザー登録」をクリック。

taritari-start_会員登録

必要事項を記入していきます。

名前をカタカナで、メールアドレスはご自身のものを、パスワードは自分で考えてそれぞれ入力してください。

入力し終わったら「確認画面へ」をクリック。

taritari-start_会員登録

確認します。

間違っていたら、「戻る」を押して前画面に戻り訂正してください。

間違いなければ、「登録完了」をクリック。

taritari-start_会員登録

ユーザー登録の申請が完了です。

ユーザー“登録申請”が完了しただけなので、まだユーザー登録は完了していません

2、送られてきたメールの認証

上記のようなメールが届いているはずです。URLをクリックします。

taritari-start_会員登録

これでTariTaliの会員登録は完了です。お疲れ様でした。

キャッシュバック業者の利用についてのまとめ

キャッシュバック業者を利用するメリット

  • トレード毎にキャッシュバックがなされること

キャッシュバック業者を利用するデメリット

  • 海外FX業者のボーナスキャンペーンが適用外になること
  • 個人情報等が流出する危険性

海外FX業者のボーナスキャンペーンよりもキャッシュバック業者のキャッシュバックに魅力を感じる方は、キャッシュバック業者を利用したほうがいいでしょう。

そもそも、個人情報を色々なところに知られたくないという方は、キャッシュバック業者は利用すべきではありませんが。

海外FXのボーナスキャンペーンが魅力的だと思うなら、キャッシュバック業者は経由せずに普通に口座開設をしましょう。

オススメの海外FX業者はここだ!
私ならここを選ぶ!オススメの海外FX業者はここだ! ボーナスのある海外FX業者とボーナスのない海外FX業者からひとつずつオススメの業者を紹介します。 海外FX業者を選ぶた...