その他

ForexTesterの有料データをコスパよく使う方法

ForexTesterの有料データをコスパよく使う方法

FXの検証が捗るツールであるForexTester。

ソフト自体は買い切りで、無料データならソフトの費用のみでいつまでも使うことができる。

ただし、無料データはデータが粗い。

そのため、短い足での検証ではカクカクしたチャート描写になるというのがデメリット。

それを避けるためには有料データを使うといいのですが、こちらの有料データは毎月費用が掛かるサブスク型。

これを何とかコスパよく使える方法はないか?

ということで、ここでは

ForexTesterの有料データをコスパよく使う方法

についてまとめていきます。

トレードの検証・分析に!ForexTesterがオススメな理由
トレードの検証・分析に!ForexTesterがオススメな理由ForexTester(フォレックステスター)は、過去のチャートを再現し自由に動かせるソフト。 ソフトの中でチャート動かしながらデ...

ForexTesterの有料データ概要

ForexTesterの有料データは、ベーシックデータ(無料)よりも高品質で、ローソク足を滑らか描写させることができるようになる。

有料データはスタンダードデータとVIPデータの2種類あり、VIPの方が高品質。

そして、この有料データの費用は、下記の表のとおり。

データの種類スタンダードデータVIPデータ
月契約4,300円4,999円
年契約24,500円26,499円
生涯利用可能51,000円52,999円

※キャンペーン中の場合、上記の価格よりも安くなります。

生涯利用可能の買い切りでなければ、毎月データ使用料を支払う必要がある。(自動更新)

お金に余裕がある場合には、常に最新の高品質データで検証ができる生涯利用可能の買い切りタイプがオススメになる。

データのタイプはスタンダードとVIPの2種類がありますが、値段も大して変わらないのでより高品質なVIPを選んでおけばいいと思います。

ForexTesterの有料データをコスパよく使う方法

有料データを使いたいけど、サブスク的な契約は嫌だなあと感じる人にオススメの方法。

それは、1ヶ月だけ有料データを契約して、過去データをダウンロードし、1ヶ月ぴったりで解約する方法

手順をまとめるなら下記のような感じ。

  1. 有料データを1か月契約
  2. その月以前の有料データをダウンロード
  3. 有料データを解約

このコスパの良い方法は、「前日の相場を日々検証したい」とかでなく、「ある一定期間分の有料データが欲しい」場合に使える方法。

VIPやスタンダードの有料データは、1ヶ月だけ契約すれば契約月以前の有料データはすべてダウンロードできる

なので、1ヶ月だけ有料データを契約をしてその月以前の有料データを取り込んで、その後解約するとコスパがいいよねって話。

なお、有料データは、ForexTesterの本体ソフトと同時にも購入できますが、本体購入後に有料データだけを購入することも可能。

有料データのみの購入方法は、ForexTester社の直販サイトへ行き、上部にある「過去データ」をクリックすると購入画面に移ります。(下記参照)

ちなみに、右端の「購入する」は本体のソフトを買いたい場合です。

有料データの解約方法

最後に、有料データ解約についてまとめておきます。

有料データの契約は、自動更新なので解約手続きが必要になる。

めんどくさそうな感じもしますが、更新のアラートメールが届いたら、更新しない旨をメールするだけ

以下、FT3の有料データの自動更新キャンセルの記録を載せておきます。

※現在、最新のバージョンはFT5なのでFT3の部分は読み替えてください。

有料データサービスの自動更新のアラートメールが届く

有料のデータを購入すると、更新日の1週間くらい前にメールで通知が届きます。

英語でつらつらと書かれていますが、本文の内容はとしては「7日後に次の更新だよ」というアラートとキャンセルする場合は連絡してね」ということです。

※「Your Forex Tester 3 +VIPデータサービス1ヶ月分 subscription payment is due in 7 days」という件名で、「PayPro Global」という会社から着ます。

有料データの自動更新をキャンセルする旨をサポートにメールする

ここでは自動更新をキャンセルしたいので、届いたメールに載っているサポートにメールします。

本文は上記のとおり。日本語訳すると以下のとおりです。

カスタマーケアチーム様

私は1ヶ月間FT3のVIPデータサービスを利用させてもらいました。

ですが、次の更新はキャンセルしたいと思います。

Order ID:メールに記載されていた番号

Subscription ID:メールに記載されていた番号

敬具

※件名は、「Re: Your Forex Tester 3 +VIPデータサービス1ヶ月分 subscription payment is due in 7 days」。送られてきたメールのままで、「Re:」をつけるだけです。(返信にすれば自動でつくとは思いますが一応。)

キャンセルを受け付けた旨のメールが届く

メールを返信した後、私の場合は30分もしないうちに自動更新がキャンセルできた旨の返信がありました。

メール本文の内容は、「VIPデータの自動更新は無事キャンセルされました」「できればデータサービスの感想とか送ってくれないかなあ」「もし何か助けが必要なら気にせず言ってね」になります。

これでデータサービスの自動更新が無事キャンセル。これ以上の絡みは必要ないので私は返信せずです。

※件名は「Your Forex Tester 3 +VIPデータサービス1ヶ月分 subscription has been cancelled」で最初のメールと同様「PayPro Global」という会社から着ます。