ヘタクソほど海外FX業者で訓練したほうがよい理由

現在うまくいっていない人ほど海外FXで訓練すべきです。

FX初心者、継続的に勝てない中級者は特にです。

なぜ海外FXで訓練すべきなのかを説明していきます。

海外FXならレバレッジの利点を実感しやすい

少ない資金でそれなりに稼ぎたいと考えた場合にレバレッジを活用することは必須です。

国内FXの場合、最大レバレッジは25倍です。

一方、海外FXの場合は最大レバレッジ200倍以上はざらで、1000倍近いレバレッジでトレードできるところもあります。

レバレッジの効用は小資金で多くのポジションを建てれる点ですが、効率よく資金を増やせる一方でヘタクソだと一瞬で溶けるようなトレードも可能です。

そのような怖さや利点を肌で感じることでレバレッジをどう活用していくべきかを実感できるようになります。

→ 海外FXと言えばハイレバ!ハイレバレッジ取引の魅力について語る

→ ハイレバレッジは危険?レバレッジ何倍なら安全なのか

海外FXなら小資金で始められる

前述のレバレッジにも関係しますが、海外FXの場合は国内FXに比べて圧倒的に少ない資金でトレードすることができます。

これは現在お金がある人には関係ないように思えるかもしれませんが、拘束資金が少なくて済むことを意味するので、お金がある人にとっても十分な利点になります。

一方、現在お金がそんなにない小口のトレーダーでもハイレバレッジのおかげでそれなりに稼げるトレードが可能になります。

海外FX業者のXMの場合、5万円あればボーナスが5万円分つきますのでそれなりのポジションでトレードが可能です。

→ XMの3つのボーナスについて徹底解説!

海外FXなら借金を負う可能性はない

ヘタクソな人は、熱くなってムリなトレードをしがちです。(全員が全員とはいいませんが)

そのように熱くなって大量のポジションを抱えているときに、大きな相場変動が起きたらどうなるか。

国内FX業者でFXをやっていた場合には、借金を負う可能性があります。

国内FXには追証の制度があるためです。

一方、海外FXの場合ゼロカットというシステムがあるので預け入れたお金以上の損失を補填する必要はありません。

最も悪い状況を想定してリスクヘッジすることはとても大事です。

→ FXは危ない?FXで借金を負ってしまう人がいるのはなぜか

海外FXなら為替だけでなく様々な銘柄を取引できる

多くの海外FX業者は、一つの口座で為替だけでなく様々な銘柄を取引が可能です。

株価指数、商品(ゴールド、原油)、仮想通貨などなどです。

動いてるものを取引するのが稼ぎやすいというのもそうですが、自分に合う銘柄というものがあります。

ドル円だとあまり動かないからさっぱりだったけど、株価指数をやってみたら意外とやりやすかったみたいなのことはわりとある話です。

そのように為替だけでなく他のものも同一口座でトレードできるというのも海外FXの利点になります。

なお、はじめてさわる銘柄の場合はデモなどで試した方がよいです。(ロットサイズが違ったりするので)

→ デモトレードはすべき?XMでのデモ口座開設手順

本番のトレード前に準備も大事

海外FXで訓練すべき理由を並べてきましたが、本番のトレードに入る前にある程度の準備も大事です。

端的に言うと、手法の検証はある程度しとけってことになります。

→ トレードの検証・分析に!Forex Tester(フォレックステスター) のススメ

そのうえで海外FXの利点を生かして成長していくことがヘタクソを脱して安定的に稼げることにつながると思います。

関連記事

私がトレード中に見ているツイッターアカウント

トルコリラ暴落、高金利通貨の高金利には理由がある

トレードで稼ごうと思うなら自身ときちんと向き合うこと。

スプレッドの狭さを追い求めると負けてしまう理由

損切りができない?悩んでるなら海外FXでゼロカットされるのが上達の近道

FX業者によるノミ行為、なぜDD業者は注文を呑むのか