XM(エックスエム)

XMで休眠口座・凍結口座になってしまった時の対処法

XMで休眠口座・凍結口座になってしまった時の対処法
この記事でわかること

  • XMで休眠口座になってしまった時の対処法
  • XMで凍結口座になってしまった時の対処法

XMでは一定の期間取引がない口座は、休眠口座や凍結口座になってしまいます。解消方法があるのでまとめていきます。

エヌ
エヌ
休眠口座の解消は簡単ですが、凍結口座になると解消するのが少し手間なので凍結口座になるのは避けましょう。

XMで休眠口座・凍結口座になる流れ

XMで休眠口座・凍結口座になる流れ

  1. 取引がない状態が90日間で休眠口座に。
  2. その後、口座残高があれば毎月5ドルの口座維持手数料が引かれる。
  3. 口座残高が0になった状態の休眠口座が90日間経過で凍結口座に。
XM口座休眠・口座凍結流れ

XMで休眠口座になってしまった時の対処法

休眠口座とは

取引も入金もない状態が90日間続いた口座のこと

休眠口座の解消方法

取引or追加入金をすること

取引も入金もない状態が90日間続くと、XMでは休眠口座になります。

口座残高の有無は関係ありません。

休眠口座になると、毎月5ドル(500円相当)の口座維持手数料が発生します。

これは口座残高が残っている場合に口座から引かれることになります。(口座残高がなければ引かれません)

この休眠口座は、取引をする追加入金をすることで解消できます。

どちらかの行為をすれば、休眠口座からアクティブ口座に戻ります。

休眠口座で知っておいた方がいいこと

  • 休眠口座のままでも、口座に残った資金の出金は可能
  • 口座間で資金移動をしても休眠口座は解消されない
  • 休眠口座になった時点、口座にあるボーナスは消滅

XMで凍結口座になってしまった時の対処法

凍結口座とは

口座残高がない休眠口座が90日間経過したあとの姿

凍結口座の解消方法

新たに新規口座開設をすること

口座残高のない休眠口座が90日間を経過すると、その口座は凍結口座になります。

口座の凍結がなされると、マイページにもMT4にもログインできなくなります。

つまり、XMを利用してトレードできない状態になっているのが凍結口座です。

凍結口座は、新たに新規口座開設をすることが唯一の解消方法です。

凍結口座と同じメールアドレスで新規口座開設をすると凍結口座が解消されます。

凍結口座の解消とボーナス

口座開設ボーナス(3,000円)

もらえない

入金ボーナス

50万円の上限までは、引き続き利用できる

凍結口座を解消するための新規口座開設ですが、この新規口座開設で口座開設ボーナス3,000円はもらえません。(すでに1度もらっているから)

また、入金ボーナスについては上限50万円まで利用していなければ、引き続き上限までは利用可能です。

参考:XMのボーナスキャンペーンの内容と注意点のまとめ

休眠口座・凍結口座の解消方法のまとめ

休眠口座の解消方法

取引or追加入金をすること

凍結口座の解消方法

新たに新規口座開設をすること

どちらの場合も解消方法はありますが、少なくとも90日(3か月)に1度くらいは取引しておくと、めんどうがなくてよいかもしれません。

参考にしてみてください。

【最大手で総合力NO.1!】XM(エックスエム)の特徴・評価
XM(エックスエム)の特徴と評価!最大手で総合力NO.1の海外FX業者 XMは、2009年からサービスを開始している最大手の海外FX業者。ボーナスが充実しており、業者選びに迷ったらXMに口座開設してお...